行列のできるランドセル屋 東北地方初出店!仙台店6 月6 日OPEN !

PR TIMES / 2014年5月13日 10時22分

童具店・仙台オープニング記念! 親子でワークショップ開催

土屋鞄製造所のランドセルと子ども用品の専門店が2015年6月6日に宮城県仙台市にOPEN!
オープンを記念して、親子で参加できる革ポシェットの無料ものづくりワークショップを開催する。



創業49 年、職人の手仕事のぬくもりあふれる丈夫なランドセル作りを行っている株式会社土屋鞄製造所(本社:東京都足立区、代表取締役社長:土屋成範)。創業以来、こどもたちが6 年間を共にするのにふさわしい、丈夫で美しくシンプルなランドセルを作ることを大切にしています。

2014 年6 月6 日(金)に、東北地方初出店となる、ランドセルと子ども用品の専門店 童具店・仙台をオープンします。お店の場所は、勾当台公園駅(仙台駅から地下鉄で3 分)から定禅寺通りをまっすぐ10 分ほど歩いたところ。周辺には勾当台公園や錦町公園といった大きな公園があり、緑の多い立地です。駅周辺の県庁など人通りの多いエリアから少し離れた、落ち着いた環境にあります。目の前を通る定禅寺通りは歩道も広く、街路樹が立ち並んでいるため、散策にも最適。お店までの道のりも、ご家族の会話を楽しんでいただければと考え、この地に決めました。以前より仙台にてランドセルの出張販売をしておりましたが、お客様からのたくさんのご要望の声を受け、出店にいたりました。
童具店・仙台では、土屋鞄製造所のランドセル全製品、こども鞄の他、日本の木を大切にした学習机・家具の専門店「キシル」の机、椅子、木のおもちゃ、土屋鞄オリジナル絵本なども取り扱っています。売り場面積41 坪(135 平米)の店内は、オリジナルのステンドグラス、木材やレンガを使用した落ち着きのある空間。その中で、ランドセルを直接背負ってお選びいただけます。ランドセルの素材となる牛革の原皮も展示し、ランドセルづくりの始まりを感じることが出来ます。お子様が遊べるキッズスペースには、革でできたマグネット
や絵本をご用意し、ランドセル選びの合間にゆっくりとくつろいでいただけます。
店内イメージ


童具店・仙台
宮城県仙台市青葉区本町1-14-30 1F
●アクセス/仙台市営地下鉄
勾当台公園駅より徒歩10 分
●営業時間/ 11:00 ~ 18:00
●定休日/火曜
(7/1 ~ 12/26 の土日祝日は10:00 開店)


童具店・仙台オープニング記念!
親子でワークショップ
「職人さんの道具でつくろう!オリジナル革ポーチ」
童具店・仙台のオープンを記念して、親子で参加できるものづくりワークショッ
プを開催。風合いのある革と職人の道具を使い、イニシャルを刻印したりラン
ドセルの革のチップを貼って、オリジナルの本格的な革ポーチを作る参加無料
のワークショップです。


日時:2014 年6 月6 日(金)~ 6 月30 日(月)
11:00 ~ 18:00(材料がなくなり次第ワークショップ内容が変更になります)
場所:童具店・仙台
参加費無料 / 当日整理券配布(2014 年6 月6 日(金)~ 8 日(日)のみ)
対象:未就学児のお子様のいらっしゃるご家族
*オリジナル革ポーチは、お子様分のみのご用意になります。
2014 年6 月6 日( 金)、7 日( 土)、8 日( 日) は、創業者土屋國男が来店。


●7 月にランドセル注文・販売開始
2015 年度の新1 年生向けのランドセルは、2014 年7 月1 日(火)より展示・注文販売を開始いたします。2014 年6 月30 日までは、昨年度(2014 年度)のランドセルを一部サンプル展示しております。こだわりのランドセルを求める親御さまの思いの高まりと共に、ランドセルの検討・購入の時期は年々早まっており、毎年夏ごろからお気に入りを探すために大勢のご家族がご来店され、各店賑わっていきます。


■土屋鞄製造所


1965 年、足立区花畑で職人2 人の小さなランドセル工房として始まる。
鞄協会主催のコンクールにて、通産局長賞、経済局長賞、都知事賞など数々の賞を受賞。2011 年度には、日本鞄ハンドバッグ協会から、ハンドバッグ・小物第1 回技術検定(皮革部門)にて1 級技術者の認定を受ける。かつてはランドセル専業であったが、日々の暮らしに寄り添う鞄や小物も販売。 2002 年より、高齢化する日本の鞄職人の世界を再生するため、若手育成の取り組みを行い、現在工房では職人歴50 年以上のベテランから、見習いの若手まで、それぞれの目標を持った職人たちが集まり、技術を磨いている。 現在、約60 名の工房となり、日本の未来を担う匠を育てている。
ランドセル選びを、こどもたちやご家族にとってより一層思い出深いものにしていただきたいという思いで製品づくり・企画・販売・発送までを行っている。2014 年6 月、ランドセルと子ども用品の専門店の童具店・仙台をオープン。8 都道府県・10 店舗を構える。
土屋鞄のランドセル http://www.tsuchiya-randoseru.jp/

お客様お問い合わせ先
電話 03-5647-5123(平日10 時~ 17 時)
メール jr-support@tsuchiya-kaban.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング