日本初!商業施設の情報アプリ連携による地域経済活性化

PR TIMES / 2014年11月25日 17時1分

新潟県の8つの大型商業施設が O2Oスマートフォンアプリ 『NEARLY(ニアリ)』を導入

2014年11月25日、身近な施設やお店でのお買物をもっと楽しく、お得にするスマートフォンアプリ「NEARLY(ニアリ)」でお客様へのサービスや情報を提供する施設が新潟エリアでさらに拡大します。




今回、ニアリに参加する商業施設は下記8施設
新潟伊勢丹、ラブラ万代・ラブラ2、新潟アルタ、万代シテイビルボードプレイス・BP2、CoCoLo新潟、
CoCoLo長岡、CoCoLo湯沢、サッポロビール提携飲食店

新潟エリアの地域経済の活性化に貢献
ニアリは、プラットフォームサービスであるため、エリアに集積する商業施設や店舗がなるべくたくさん参加することで利用者の利便性はより高まります。
新潟では、JR駅の代表的な商業施設や万代エリアの商業施設が参加することで、魅力的なコンテンツが多く集まることが期待されています。
8つもの施設が情報アプリで連携することは全国でも初めての試みであり、地域経済への効果が期待されています。

お客様にとってお買い物が便利でさらに楽しくなります
これまで、お買い物情報は各施設ごとに分散しているため、エリアでのお買い物をする際に、お客様は必要な情報を集めにくい状況になっていました。
しかし、8施設が合同でプラットフォーム型アプリ「ニアリ」に参加することで、エリアの人々にとって欲しい情報を簡単に見つけることができるようになります。結果として、購買活動が活発となり地域経済の発展に寄与します。

将来の方向性について
お買い物情報だけではなくて、地域の生活情報や行政の情報、また観光情報なども取り扱う予定です。さらに、コンテンツの多言語化が予定されていますので、インバウンド対応をすることで地域のさらなる発展に寄与していくと考えています。

ダウンロードキャンペーンを開催
エリアでの一斉導入を記念して、総額200万円分の景品が当たる新潟8施設合同のダウンロードキャンペーンを開催いたします。詳細は別紙チラシをご参照ください。


記者会見のお知らせと取材について

●記者会見へのご参加
11月25日(火)15時~ 万代シルバーホテル(新潟市)
開催を記念いたしまして記者会見を実施いたします。株式会社ipoca代表取締役一之瀬及び参加施設の担当者より詳細をご紹介させていだきます。

●街頭お声かけ活動での取材
11月29日(土)・30日(日)13時~15時 万代シテイバスセンタービル2F みかづき横
万代シテイ商工連合会商店街振興組合とNBCの専門学生スタッフによるお声掛け活動を実施いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング