戦後復興期から65年以上にわたって複写関連事業を手がける立業社にPJRがJIS Q 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)認証を付与

PR TIMES / 2014年1月21日 14時46分

 ペリージョンソン ホールディング 株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:瀬戸裕子、以下:PJHD)で国際標準化機構(ISO)が発行する国際規格などの審査・認証事業を担う ペリージョンソン レジストラー(以下:PJR、 http://www.pjr.jp)は、戦後復興期から65年以上にわたって複写関連事業を手がける株式会社 立業社(本社:富山県富山市、社長:山本正純、 http://www.rgsg.jp/)に対し、2013年12月25日、JIS Q 27001(ISO/IEC 27001)の認証を付与。このたび、登録証を授与しました。



 デジタル情報加工事業を主力とする立業社は、創業以来、複写関連作業を中心に発展し、顧客の情報加工の一翼を担っています。安全かつ安心できる情報基盤の確立と整備を急務として、CIA(機密性・完全性・可用性)確保の観点から情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築・運用していましたが、このたび、その国際規格であるJIS Q 27001(ISO/IEC 27001)認証を取得し、継続的に第三者評価を受け、より深化した取組みとしていくこととしました。

 PJRは、モットーである「PJR-The True Mark of Quality (PJRマークは信頼の証)」 のもと、定期的な第三者認証を通じて立業社の信頼獲得に貢献していきます。

● 株式会社立業社
1946年に青写真の焼付けおよび文具販売を始め、刻々と変わりゆく顧客の要望に応え続けて、現在はファイリング、プリント・オン・デマンド、データ入出力などのデジタル情報加工事業を主力としています。「地域のために役立つ仕事を」という創業精神のもと、技術研鑽と最新設備の導入により、みなさまにとって「価値ある企業」を目指しており、また、2010年に新築した本社ビルは災害対策に配慮し、富山市災害時等協力事業所としても登録するなど地域に根ざした企業活動を行っています。

【会社概要】
社名 株式会社 立業社
本社 富山県富山市黒崎125
設立 1946年6月
資本金 3,300万円
代表 代表取締役社長 山本 正純
従業員数 60人(2013年12月20日現在)
事業内容
 ・ ファイリングサービス
 ・ コピーサービス
 ・ オンデマンド印刷
 ・ データ入出力サービス
 ・ サイン/ディスプレイ
 ・ オフィス機器販売・保守
 ・ Rあるねっと(オフィス用品)
 ・ 特定労働者派遣事業
URL
  http://www.rgsg.jp/

<本件に関する報道関係者からの問い合わせ先>
ペリージョンソン ホールディング 株式会社 広報担当:木本
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
TEL:03-5774-9805 E-mail:r-d@pjhd.jp

<ご参考>
● 災害対策に配慮した立業社の本社ビル
 立業社は地域に根ざした企業活動を行っています。2010年に新築した本社ビル(富山県富山市黒崎125)は、災害対策に配慮しているほか、環境への配慮、室内の快適性や景観への配慮など、さまざまな観点から考え抜かれた設計となっており、建築物総合環境性能評価システム(CASBEE)でSランク認証も取得しています。
 特に、災害対策では、災害発生時に地域住民の一時避難場所として十分機能するよう対策をとっており、富山市災害時等協力事業所にも登録しています。
【立業社本社ビルの災害対策】
1.地震対策
建物内に耐震ブレースを設置し、建築基準法の1.5倍の耐震性を確保
2.停電対策
非常用発電機を利用することで最低限の照明・テレビ電源・湯沸し機器および井水のポンプアップ電源を確保。水洗トイレも使用可能
3.水害対策
基礎部分の50cm嵩上げと、1階部分入り口4カ所への50cmの防潮板設置で合計1mの水害に対応
4.雷対策
屋上に避雷針を4カ所設置。また、建物すべての柱(17本)にアースを設置して直撃雷・誘導雷や引き込み配線からの雷サージに対応

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング