チョコを1つ購入すると、アフリカの子どもに学校給食1食分をプレゼント OisixでTABLE FOR TWOチョコを期間限定発売

PR TIMES / 2014年1月23日 15時54分

“幸せのおすそわけチョコ”:大切な人への愛が世界の子どもたちへ贈られる愛に

日本発、世界の食料問題の解決に取り組むNPO法人TABLE FOR TWO International(東京都港区、代表 小暮 真久 以下、TFT)に賛同した有機や特別栽培の農産物などの安心食品宅配をインターネットで提供するオイシックス株式会社(東京都 品川区、代表・高島宏平)(以下、オイシックス)は、「Oisix(おいしっくす)」( http://www.oisix.com/) で、寄付つきチョコレートを発売しています。対象となるチョコレートを購入すると、1個につき20円が寄付金となり、TFTを通じて飢餓で苦しむアフリカの子どもたちに温かな学校給食1食分(20円)をプレゼントできます。2014年1月16日 から個数限定で販売を開始したところ、好評で既に半数が売れており、完売次第終了となります。
詳細
http://www.oisix.com/CategoryX.828.195.htm#LMenuL195



■幸せのおすそわけチョコで2倍ハッピーに!
“幸せのおすそわけチョコ”である寄付チョコを購入すると、大切な人へのプレゼントがちょっとした 思いやりで、世界の子どもたちへ贈られる愛になります。毎年バレンタインになると、大切な人に何を贈ろうか悩んでしまう人が多いのではないかと思います。寄付チョコは、チョコレートをもらった人だけでなく、アフリカの子どもも笑顔になり、2倍ハッピーになれる新しいバレンタインの気持ちの伝え方です。寄付チョコを選択するだけで自動的に寄付ができるため、贈り手は気軽に思いやりの気持ちを表現できます。

■アフリカの子どもたちから「ありがとう」のメッセージが入ったパッケージ
商品のパッケージにはアフリカの子どもたちが描いたメッセージが入っていて、メッセージを読むと温かい気持ちになれます。箱の中は、Oisixで昨年人気だったオーガニックチョコレートで あるアルチェネロの板チョコレートで、ビターな味のダークチョコとやさしい味わいのミルクチョコの2種類です。

また、このチョコレートには、TFTの活動をこれまで支えて頂いたOisix会員への感謝の気持ちもこめられています。というのも、オイシックスは、 小売業界ではTFT初、2008年からTABLE FOR TWOブランドの商品をOisixで販売し、飲料や、ベーグル、納豆、干物などの様々な商品を販売し(代金の3%を寄付)、これまで168万食を超える給食をアフリカやアジアの子どもたちに送ってきた ためです。(2013年12月末現在)

この他にも、目に見える形で子どもたちをサポートしたいというOisix会員の声を受け、オイシックスは、2011年に「給食室をたてよう!」プロジェクトを実施し、 Oisixで販売されたTFT商品の寄付金で、2012年にルワンダの幼稚園に給食室を建設しました。第二弾として、2013年には、新たにケニアの幼稚園に給食室を建てるプロジェクトを実施し、目標金額の350万円が昨年9月までに集まり、本年4月に給食室の運用開始を目指しています。

【商品概要】
詳細
http://www.oisix.com/CategoryX.828.195.htm#LMenuL195

・商品名
1)【バレンタイン限定】TFTパッケージ入りダークチョコ
カカオ分71%以上のビターなチョコレート。程良い苦みと酸味を兼ね揃えた コスタリカ産カカオのストレートなおいしさが詰まった板チョコレート。

2)【バレンタイン限定】TFTパッケージ入りミルクチョコ
カカオ分36%以上。口どけなめらかなミルクチョコレート。やさしい味わいの 中にもしっかりとしたカカオの風味が感じられる板チョコレート。

・価格: 500円(税込525円
・寄付: 1個につき20円が寄付金となりTFTを通じてアフリカの子どもに学校給食1食分(20円)を寄付。


チョコレートは一般に高脂肪、高カロリーで肥満の原因というイメージがありますが、チョコレートの原料となるカカオに含まれるポリフェノールは生活習慣病予防に優れた効果が期待できるといわれています。「食べすぎず少量のチョコをとること=ポリフェノールでヘルシーに」という基準で、本企画を実施します。

NPO法人TABLE FOR TWO Internationalについて 
http://jp.tablefor2.org/
2007年10月設立。“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。先進国の私達と開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトの下、社員食堂や店舗でTFTヘルシーメニューを 購入すると、代金の内20円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1食分をプレゼント できる。これまで企業や官公庁、大学、病院など約630団体が参加。気軽に社会貢献とメタボ予防が できるという一石二鳥な取り組みが人気を呼び、約2,318万食をアフリカのウガンダ、ルワンダ、 エチオピア、タンザニア、ケニア、アジアのミャンマーに届けた。

オイシックス株式会社について
オイシックス株式会社(代表:高島宏平)は、「子どもに安心して食べさせられる食材」をコンセプトに、有機・特別栽培野菜、無添加加工食品など多様な食品と豊かで楽しい食生活に役立つ情報を、 オンラインサイト「Oisix(おいしっくす)」( http://www.oisix.com/)にて提供する事業を 2000 年 6 月より行なっています。また、2010年 11 月から初の店舗事業を開始し、現在は恵比寿三越と 二子玉川東急フードショーの 2 店舗を展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング