MEDIA AMBITION TOKYO 2014 INTERSECT BY LEXUS × ライト・アーティスト森脇裕之 期間限定作品「atto car」「光の波紋」

PR TIMES / 2014年3月19日 9時34分

2014年3月10日(月)~3月30日(日)までINTERSECT BY LEXUSにて展示開催



MEDIA AMBITION TOKYO 2014

INTERSECT BY LEXUS × ライト・アーティスト森脇裕之 期間限定作品「atto car」「光の波紋」

2014年3月10日(月)~3月30日(日)まで、青山会場であるINTERSECT BY LEXUSにて展示開催     

日本を代表する最先端テクノロジー・アートのショーケース”MEDIA AMBITION TOKYO 2014”は、2014年3月10日(月)~3月30日(日)、青山会場であるINTERSECT BY LEXUSにて、大規模な野外イルミネーションなどインタラクティブなインスタレーション作品を展開する森脇裕之による、瞬時に現れる連続した光から流れが生じて生き物へと変化する新しい世界を、LEXUSの新型高性能クーペRC Fとともに表現した作品を展示します。
自動車をくるんでいた光の衣がはがれ、抜け出してきたような瞬間。未来へ向けて前進しようとする転生の様子を提示した作品を是非お楽しみください。

【日時】:2014年3月10日(月)~3月30日(日) 9:00~23:00
【場所】:INTERSECT BY LEXUS 1F GARAGE(東京都港区南青山4-21-26/東京メトロ表参道駅徒歩3分)
【入場料】:無料
※3月29日(土)は、イベント開催のため16:00までの営業となります。

【森脇裕之 / Hiroyuki Moriwaki(ライト・アーティスト)】
ライト・アーティスト/筑波大学大学院芸術研究科修了。人の影に反応する「レイヨ=グラフィー」や「夢を見る夢を見た」(ARTEC'95準グランプリ受賞)/「Geo-Sphere」ロレアル奨励賞受賞)/「記憶の庭」(マルチメディアグランプリアート賞受賞)/などインタラクティヴなインスタレーション作品を展開する一方で、ファッション・デザイナーや、演劇パフォーマンスなどの異分野とのコラボレーションも多い。近年は大規模な野外イルミネーションを展開。多摩美術大学メディア芸術コース准教授。

MEDIA AMBITION TOKYO 2014について / いよいよ3月30日(日)まで               
2013年2月。1回目となる「MEDIA AMBITION TOKYO(以下MAT)」を六本木ヒルズで開催。4日間で約14,000人を動員しました。2回目となるMAT2014は規模を拡大し、六本木ヒルズ52F展望台と青山のINTERSECT BY LEXUSを使って2014年2月7日(金)~3月30日(日)まで開催。全会場を使って16作家による全18作品の展示を約2カ月間行います。展示では、眺望や時の経過とシンクロする新しいテクノロジーアート展示やインスタレーションなど、通常のギャラリーでは体験することのできない展示を行います。ライブでは夜の展望台をジャック。テクノロジーアート、映像、音楽など、異なるジャンルのクリエイティブ・イノベーター達によるライブパフォーマンスと夜の展望ギャラリーが融合。テクノロジーカルチャーに接点の少なかったクリエイター、クリエイティブプレス、ギャラリスト達に参加を促すことで、ジャンルを超えた新しい社交の場を創出。日本発のテクノロジーカルチャーを東京から世界へ向けて発信して行きます。

【MAT主催】
MAT実行委員会
六本木ヒルズ/JTQ Inc./RHIZOMATIKS

【MAT HP】
HP:http://www.mediaambitiontokyo.jp
Facebook ページ:http://www.facebook.com/mediaambitiontokyo

【MATに関する一般のお問い合わせ先】
六本木ヒルズ 東京シティビュー
TEL:03-6406-6652
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/

【MATの取材に関するお問い合わせ先】
HiRAO INC
TEL:03-5771-8808
担当:平尾賀世子 kayoko@hirao-inc.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング