iPadでトラベル・コンシェルジュに旅の相談ができる!人気急上昇中のニューヨークのブルックリン地区をモチーフにしたカフェ「BROOKLYN MILLS by TABIKOBO」8月25日(月)オープン

PR TIMES / 2014年8月12日 14時17分



 オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社 旅工房(本社:東京都豊島区、代表取締役:高山泰仁、以下「旅工房」)は、株式会社ドリームコーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役:林浩喜、以下「ドリームコーポレーション」)、及び、株式会社 トラベルカフェ(本社:東京都豊島区、代表取締役 会長:飯田龍也、以下「トラベルカフェ」)とコラボレーションで、現在、人気急上昇中のエリアである、ニューヨークのブルックリン地区をモチーフにした、iPadで旅の相談ができるカフェ「BROOKLYN MILLS by TABIKOBO(ブルックリンミルズ by 旅工房)」を8月25日(月)に池袋にオープンします。

 この度オープンする「BROOKLYN MILLS by TABIKOBO」はニューヨークのブルックリンをコンセプトに作られています。ブルックリンは、一昔前は何もなかったエリアですが、最近では新しいショップやカフェ、レストランなどが続々とオープンし、週末には多くのニューヨーカーが集まるところです。木のテイストを基調とした落ち着いた店内がブルックリンの街並みを思わせる雰囲気となっています。メニューはカップケーキやベーグル、ブルックリンラガーを含む14種類のビールなど、本場ニューヨークを味わえるものを中心にご用意し、他にも旬の野菜を使用したメニューや、自家製のパストラミビーフ、ローストビーフ、ベーコン、ミートローフなど、素材にもこだわったメニューが楽しめます。実際にニューヨーカーの間で流行っているメニューを提供することで、リアルにニューヨークを感じられます。
 さらに「BROOKLYN MILLS by TABIKOBO」では、iPadを使用してTV電話でトラベル・コンシェルジュに旅行相談ができるサービスを実施します。専門地域に特化した旅工房のトラベル・コンシェルジュが、お客様一人一人に合ったオーダーメイドの旅をご提案し、カフェにいながら旅行の計画や申し込みをすることができます。

 また世界平和を企業理念に掲げる旅工房の取り組みとして、人種差別と戦い、黒人に対する偏見を変えるきっかけとなったブルックリン・ドジャースのジャッキーロビンソンに敬意を表し、毎年4月15日には店内で特別イベントを開催する予定です。

 旅工房はこれまでトラベルカフェ店舗やネイルサロン、ケーキショップなどの異業種とのコラボレーション企画を積極的に行い、幅広い年代の方にご利用いただける場として多くのお客さまよりご好評をいただいてまいりました。新たに「BROOKLYN MILLS by TABIKOBO」をオープンすることで、さらに多くの方が旅に興味を持つきっかけをご提供したいと思っております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング