投資先の株式会社オフィスクレッシェンドへの追加投資を実施

PR TIMES / 2014年12月2日 15時25分

DIの他、株式会社KADOKAWA等が株式を取得



株式会社ドリームインキュベータ(東京都千代田区、代表取締役社長:山川隆義、以下 DI)は、DIが投資するドラマ・映画の制作会社の株式会社オフィスクレッシェンドへの追加投資を行ったことを発表します。

なお、今回の同社の増資に関して、株式会社KADOKAWAが新たに株主に加わった事(出資比率約8.57%)が同社より発表されています(発表文URL:http://ir.kadokawa.co.jp/topics/20141201_n68hz.pdf)。

DIは、投資先と連携し、成長することで、注力領域であるデジタルメディア・コンテンツ関連のビジネスプロデュースを更に加速させていきます。


■ 株式会社オフィスクレッシェンドについて (URL:http://www.web.crescendo.co.jp/


株式会社オフィスクレッシェンドは、ドラマ・映画などの制作会社です。堤幸彦監督、大根仁監督、平川雄一朗監督ら著名監督が所属し、「金田一少年の事件簿」、「トリック」、「SPEC」、「モテキ」、「20世紀少年」、「ツナグ」等の数多くの有名作品を世に送り出しています。


■ 株式会社ドリームインキュベータ(DI)について(URL:http://www.dreamincubator.co.jp/


DIは、戦略コンサルティング等のプロフェショナル・サービス、及び、グループ会社への事業投資、ベンチャー企業への営業投資を通じて、新たな事業や産業の創造・成長支援を行う
「The Business Producing Company」です。


<本件に関するお問合せ>
株式会社ドリームインキュベータ 大津留・堀場
TEL03-5532-3200

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング