1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「WEBサイトで表示される言語数をもっと増やしたい」という法人のための 多言語WEBクラウドサービスの新料金プランを発表

PR TIMES / 2023年11月14日 14時15分

WEBサイト多言語化クラウドサービス「AIシュリーマン」、法人向けに最大15言語対応、最大750万字までのコストパフォーマンスに優れた新しいプランを提供

2023年11月14日、東京 - 生成AI多言語化クラウドサービスを先導するWIPジャパンは、世界的なビジネス展開を志す企業や、多国籍な顧客層を持つオンラインストア等で必要とされる言語数の増加に対応するため、既存のサービスを見直し、より幅広いニーズに応えるべく、最大15言語の表示と750万字の翻訳上限を設けつつ、「AIシュリーマン」の従来のプランに比べて、より経済的にクラウドサービスを利用できる新たな料金プランを提供開始しました。



2023年11月14日、東京 - 生成AI多言語化クラウドサービスを先導するWIPジャパンは、世界的なビジネス展開を志す企業や、多国籍な顧客層を持つオンラインストア等で必要とされる言語数の増加に対応するため、既存のサービスを見直し、より幅広いニーズに応えるべく、最大15言語の表示と750万字の翻訳上限を設けつつ、「AIシュリーマン」の従来のプランに比べて、より経済的にクラウドサービスを利用できる新たな料金プランを提供開始しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/18525/8/resize/d18525-8-d99761b314d3cc979c3e-0.jpg ]


【新料金プラン(オプション)】
・対応言語数:最大15言語まで
・文字数上限:最大750万字まで
・月額7.5万円(税別)

【対象となる法人】
・コンテンツ量はさほど多くないが、WEBサイトの言語数を大幅に増やしたい法人
・海外のビジネス展開を加速させたい法人
・多国籍な顧客に対応したいEコマース事業者
・国内の在日外国人および訪日外国人向け多言語マーケティングを強化したい企業

この新料金プランにより、利用企業は迅速かつコスト効率良く、多言語でのコミュニケーションを実現することが可能となります。特に国際的なビジネスを展開している企業や、外国語を話す顧客にサービスを提供したい企業にとって、翻訳コストの壁を大きく下げることができます。

【背景と想い】

WIPジャパンの代表取締役・上田輝彦は以下のように述べています。

「グローバル化が進む現代において、日本企業のWEBサイトは様々な国や地域のユーザにアクセスされる機会が増え続けています。言語の壁はビジネスチャンスを逃す大きな要因となりえるため、多言語化はもはや選択ではなく、必須の戦略となっています。

私たちにとって、言語の壁を取り除き、日本企業のポテンシャルを最大限に引き出すことは事業命題です。より多くの言語に対応することで、顧客企業が世界各国の市場にスムーズに進出し、多文化な顧客層にアプローチできるよう支援したいという強い想いから、この新料金プランを提供することとなりました。

これからも、こうした新しい取り組みや改善を図り、AIと人の協業によるクラウドベースの翻訳サービスを通じて、言語の多様性という課題に立ち向かい、それを企業成長の機会へと変えるサポートをしていきたいと考えています。」

今後も、WIPジャパンは、提供する多言語対応AIクラウドサービスの付加価値を一層高め、企業や個人がより効率的かつ効果的にグローバル市場へ進出する道を開いていきます。

-----------------------------------------------------

【製品サービス概要】

AIシュリーマンについて
URL:https://ai-translate.com/
AI翻訳・AI校正・人力校正機能を搭載したWebサイト全体の多言語化ソリューション

これまでの主な機能とメリット:

■ コストと時間の削減
 翻訳とその後の校正を一元化したサービスを利用することで、外部の翻訳業者やフリーランスの翻訳者を別々に依頼する手間やコストを大幅に削減することができます。また、翻訳プロセスの効率化により、時間も大幅に短縮できます。
■ 高精度な翻訳
 AI翻訳+AI校正+人力校正:3段階翻訳フロー機能。AI翻訳だけでなく、独自の辞書技術、ChatGPTによる校正と人の手による手動校正を組み合わせることで、通常の機械翻訳よりも高い精度と自然さを持った翻訳を得ることができます。これにより、WEBサイトの内容が、外国の顧客やビジネスパートナーにも正確かつ自然に伝わります。
■ 海外市場への適応力向上
 AIシュリーマンを活用することで、WEBサイトを迅速に多言語化できるため、新しい市場や国への進出、市場展開の際の障壁が低くなります。これにより、グローバルな競争力を維持・向上させることが可能となります。
■ 世界31の言語に対応
メインのAI翻訳エンジンとして高性能なDeepL(世界主要言語・31言語)を採用。DeepLにて対応していない言語も他の翻訳エンジン(他約70言語対応)を適用できます。
■ 簡単な設定のみで導入可能
デフォルトではブラウザ言語を見て自動で言語が切り替わるため、難しい設定は不要です。もちろん細かなカスタマイズも可能です。
■ 超高速なページ表示
転送周りの最適化やキャッシュなどを独自の最適化を行い、ページの翻訳結果表示を最速で行われるよう制御されています。最適化済のページの場合、およそ0.05秒程度でページが反映されます。
■ ライブエディタ
実際の画面を見ながら手動翻訳の登録も可能です。
■ 翻訳者管理機能
サイト上から翻訳のみを行うユーザを追加・管理することができます。

----------------------------------------------------

WIPジャパンについて

1995年に、「もっと理解しあえる世界をつくりたい」を理念として創業。世界400以上の都市に拡がるネットワークを活用し、官公庁・地方自治体・国内外有力企業・調査研究機関など約12,000社(累計・2023年3月時点)の顧客に、高度な多言語運用力が必要とされるサービスを提供し続けています。

【会社概要】

社名(通称):  WIPジャパン株式会社
(登記名:ワールドインテリジェンスパートナーズジャパン株式会社)
https://japan.wipgroup.com
代表者:    代表取締役社長:上田輝彦
プロフィール: https://japan.wipgroup.com/t-ueda/
東京本社:   〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-5 九段会館テラス1F
電話(代表): 03-3230-8000
大阪オフィス: 〒530-0041 大阪市北区天神橋3-3-3 南森町イシカワビル10F
電話(代表):  06-4801-5710
創業:     1995年11月
資本金:    9,125万円
事業内容:   多言語ビジネス支援
(翻訳・通訳・外国語人材派遣紹介・海外調査マーケティング)

----------------------------------------------------

【本件に関するお問い合わせ先】

WIPジャパン株式会社 「AIシュリーマン」グループ
https://japan.wipgroup.com
Tel.:03-3230-8000 FAX:03-3230-8050
WEBサイトからのお問い合わせフォーム
https://japan.wipgroup.com/inquiry/others/

※ 本ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。将来予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

----------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください