これでもう迷子にならない!「Inu to Town」から専用発信機もGPSも不要なMr. Men Little Missモデルの高機能QRデジタル迷子札を10月13日から販売開始。

PR TIMES / 2018年10月9日 11時40分



[画像1: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-445764-20.png ]

犬のトリミング、エステ、ホテルなどのサービスを展開するInu to Town株式会社(所在地:東京都港区)から10月13日(土)、「Inu to Town」4店舗とオンラインショップにて、株式会社サンリオが商品化を行っている英国生まれのキャラクター「Mr. Men Little Miss」を用いたデジタルQR迷子札の販売を開始する。


デジタル迷子札とは、スマートフォンなどと連動して、ペットが迷子になった時や災害時に行方不明になった時などに、ペットの居場所を特定するのに役立つアクセサリーで、迷子札裏面のQRコードをスマートフォンのカメラなどで読み取ると、迷子になったペットの住所やメディカル情報などにアクセスできる他、どこでペットが保護されたのかなどの情報を飼い主に送信することができる。また、ペットだけではなく、幼稚園や小学校に通う子供の通学リュックにつけたり、財布やスマートフォンなどに取り付けて紛失防止の用途にも使用できる。


Mr. Men Little Missとは、イギリスにて Roger Hargreaves(ロジャー・ハーグリーブス)氏によって描かれた絵本のキャラクターで、そのキャラクター達は人間の持つ様々な性格を表現しています。 数多くのキャラクターが登場するMr. Men Little Missの絵本は全世界で15カ国語に翻訳され、世界30カ国以上で、累計2億冊以上も販売されています。(Mr. Men Little Miss公式サイトより http://www.ilovemrmen.jp/index.html

【店舗情報 : Inu to Town】
・Inu to Town Arisugawa
(イヌトタウン 有栖川)
03-6277-4939
〒106-0047 東京都港区南麻布5-5-7 有栖川ヒルトップ1F

・Inu to Town Jiyugaoka
(イヌトタウン 自由が丘)
03-6459-5024
〒152-0035 東京都 目黒区 自由が丘2-17-12 GRANDEIII 2F

【商品販売ページ】
Inu to Town online shop
http://inutotown.jp

コーポレートサイト
http://inutotown.com

【Mr. Men Little Miss公式サイト】
http://www.ilovemrmen.jp


【製品ラインアップ】
Inu to Town×Mr. Men Little Miss オリジナル迷子札

【値段】2,000円(税込)

【ラインナップ】キャラクター迷子札(6種)

【サイズ】1円玉と同等サイズ
[画像2: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-175383-16.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-894404-17.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-809515-5.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-734939-18.jpg ]



【商品説明】
専用発信機やGPSなどが不要な新型デジタル迷子札。裏面のQRコードを読み取るだけで、飼い主が登録した緊急連絡先(メールアドレス)やペットのメディカル情報(予防接種、普段飲んでいる薬やかかりつけの病院 など)にアクセスすることができ、「連絡する」のボタンを押せば、 通報者の携帯やスマホのGPSで、ペットの位置情報と地図なども飼い主の元に届けることができる(注:1)。

システムが自動で登録情報を検索して飼い主に通知するので、 飼い主の個人情報は通報者には開示されず、通報者の連絡先(名前、メールアドレス、電話番号)も、自ら入力した場合にだけ飼い主に通知されるようになっています。

またペットだけでなく小さい子供の迷子防止や、財布や携帯などの紛失防止にも使用可能。(注:2)


[画像6: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-852314-8.png ]



【使い方】
1:迷子札裏面にあるQRコードをスマートフォンなどのカメラで読み取る。
(下記QRコードは実際にカメラで読み取ることができますのでお試しください)
[画像7: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-298660-9.jpg ]



2:保護したペットの住所や名前、メディカル情報などが記されているサイトにアクセスできる。
[画像8: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-452936-10.jpg ]



3:上記のサイトにある「保護しました」や「連絡する」のボタンを押すことで飼い主にペットの現状や位置情報を通知できる。


[画像9: https://prtimes.jp/i/26792/8/resize/d26792-8-340920-21.png ]





(注:1)飼い主への通知の際に地図情報を送るためには、スマートフォンのウェブブラウザにおける位置情報サービスを許可している必要があります。iphoneの場合、「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス(オン)」→「Safariのサイト」→「このAppの使用中のみ許可」を選択してください。


(注:2)ペット・人・物、とQRコード登録時にカテゴリーを選択する必要があります。


QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。


『安否確認システム並びに安否確認サービスの提供法』(特許番号4282001号)を基盤に開発されたサービスです。

 (C)️2018 THOIP APPROVAL NO.S592638

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング