1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

新しい寄付のカタチ「バースデードネーション」アラジ代表の下里夢美が、バースデードネーションの挑戦で、世界最貧国シエラレオネ共和国での教育支援に貢献

PR TIMES / 2021年9月8日 19時15分

自身の誕生日のお祝いをもらう代わりに、課題に共感した方から寄付を集める新しい寄付のカタチ「バースデードネーション」。NPO法人アラジ代表の下里夢美の30歳の誕生日の挑戦です。

新しい寄付のカタチ「バースデードネーション」を活用し、シエラレオネ共和国の教育支援に貢献します。
「誕生日」という身近なお祝いの場で、課題の認知が広まり、世界をよりよい場所に変えるきっかけします。




バースデードネーションは誕生日プレゼントの代わりに「寄付」を募る、新しい寄付のカタチ



[画像1: https://prtimes.jp/i/27692/8/resize/d27692-8-3f55aa44353896f6c2f5-2.jpg ]



「誕生日に"物”をもらっても…」と思う経験はないだろうか。

バースデードネーションとは、寄付プラットフォーム「Syncable( https://syncable.biz/)」の提供する、自身の誕生日プレゼントの代わりに「誕生日祝い」として寄付を募り、集まった寄付は、特定の団体の課題解決のために役立てられるという仕組み。

世界最貧国の一つ、西アフリカのシエラレオネ共和国で教育支援を行う日本のNPO法人「アラジ」は、過去5回、個人が立ち上げたバースデードネーションから寄付を預かり、寄付総額は約30万円となっている。

バースデードネーションで集めた寄付は、NPO法人アラジを通じて、シエラレオネ共和国の現地団体に送金され、児童労働に従事する最貧困家庭の子どもの教育や、10代のシングルマザーの復学及び就業のためのインターンシップ支援事業に役立てられ、SDGs目標4の「質の高い教育をみんなに」に貢献している。



30歳の誕生日に30万円のバースデードネーションに挑戦!シエラレオネの子どもたちに教育支援を!



[画像2: https://prtimes.jp/i/27692/8/resize/d27692-8-24ccde314755342c1e6f-0.jpg ]


9月1日~9月15日まで、アラジ代表の下里夢美は自身の30歳の誕生日にちなんで「バースデードネーション( https://syncable.biz/campaign/1881/)」に挑戦している。

「誕生日にちなんで、ということで、いつも悲壮感が漂わざるを得ない活動紹介が、支援される団体にとっては「これからも寄付者と一緒に歩もう!」という明るい希望に変わるキャンペーンでもあります。
バースデードネーションの立ち上げは誰でもできるため、いわゆる「寄付文化」の一つになったら面白い!
「誕生日に寄付を募るなんて、傲慢だ、とか、勇気がいる!」と思うかもしれませんが、お祝いの場を通して遠いアフリカの国の課題の認知拡大につながる貴重な機会なため、きっかけとして利用していただける方が増えたら。」

と、アラジ代表の下里夢美。

自身のバースデードネーションの企画を皮切りに、「誕生日プレゼントの代わりに寄付を募る」ことが身近な社会になるきっかけになればと願っている。アラジ代表の下里夢美のバースデードネーションは、9月15日まで開催中。


▼団体概要
団 体 名:特定非営利活動法人Alazi Dream Project(NPO法人アラジ)
創   設:2014年3月7日
代 表 理 事:下里夢美
所   在:(日本)〒112-0014 東京都文京区関口1丁目44-3信生堂ビル4F
      (シエラレオネ)37D Wilkinson Road, Freetown, Sierra Leone
電 話 番 号 :080-5186-4275
公 式 H P : https://alazi.org/

▼問い合わせ先
代 表 理 事:下 里 夢 美
info@alazi.org

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング