アルバイトの職場改善・定着を支援する「アルバイト版Geppo」をリリース。

PR TIMES / 2019年7月30日 11時40分

毎月3問の簡単な設問で、アルバイトが所属する組織や環境の改善をサポートします。

従業員のコンディション変化発見ツール「Geppo(ゲッポウ」」を開発・運営する株式会社ヒューマンキャピタルテクノロジー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:満田修治、以下ヒューマンキャピタルテクノロジー)は、アルバイトが属する組織に特化したクラウド組織サーベイをリリースしました。

設立以来、主に正社員のコンディション変化に特化したサーベイを提供してまいりましたが、アルバイト向けのコンディションサーベイのニーズを多く頂き、複数の実証実験の結果、今回のリリースに至りました。

アルバイトの定着や採用に課題を抱えている起業の皆様はぜひお問い合わせください。



●なぜアルバイトに特化した組織サーベイが必要なのか?
リリース以来、順調に成長を続けている従業員(主に正社員)のコンディション変化発見ツール「Geppo」ですが、リリース当初から「アルバイト向けのサーベイはないのか?」という要望を数多く頂いていました。

ご存知の通り、アルバイト人材の採用は激化しており、有名企業と言えど容易なことではありません。せっかく採用した人材ならば、できる限り長く働いてほしいというニーズは正社員同様高いのですが、一方で雇用コストやその他関連費用が正社員とは比較にならないため、「必要性を感じているが打ち手がない」という状況が続いておりました。また組織サーベイはマーケットに多々あるものの、アルバイト向けに最適化された商品がないことも確認しておりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/30152/8/resize/d30152-8-940904-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/30152/8/resize/d30152-8-422406-1.png ]


数多くのヒアリングの結果、社内でも検討と実証実験を重ね、従来版のGeppoよりも安価に、かつシンプルに運用頂ける設計にプロダクトを整えました。またGeppoは従業員それぞれに個別対応することを前提としておりますが、アルバイト版Geppoは「そのアルバイトが所属する組織の健康診断」をすることを前提とすることで、従来型のプロダクトと大きく思想の転換を図っております。

[画像3: https://prtimes.jp/i/30152/8/resize/d30152-8-367452-2.png ]



引き続き我々ヒューマンキャピタルテクノロジーは個人と組織がともに輝く社会の実現に向けて、あらゆる雇用形態の課題解決をサポートできるように尽力してまいります。


■株式会社ヒューマンキャピタルテクノロジーの概要
・商号 : 株式会社ヒューマンキャピタルテクノロジー
・設立年月日 : 2017年7月3日
・本社所在地 : 東京都中央区銀座7-2-6 銀座7丁目 ANNEX B1F
・代表電話 : 03-6835-8881
・URL :  https://hc-tech.jp/
・代表者 : 満田 修治


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ヒューマンキャピタルテクノロジー
TEL:03-6835-8881
MAIL:geppo_press@hc-tech.jp
担当:林(リン)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング