熱中症はまだまだ続く!スポーツドリンクを買うより簡単で効果抜群なドリンクとは?

PR TIMES / 2018年8月2日 12時1分

手作り熱中症対策ドリンク ワークショップを開催!子どもたちと一緒に、安心安全美味しい熱中症対策ドリンクを作ってみよう! ◇次世代型学び舎「テラコヤアネックス」で8/10(金)開催◇

一般社団法人食べるトレーニングキッズアカデミー協会(本社:東京都中央区日本橋浜町2-28-6,1F 代表理事:ギール里映)は、異常な暑さが続くこの夏、おうちで簡単に作れる熱中症対策ドリンクを子どもたちと一緒につくるワークショップを「Terakoya Annex(テラコヤ アネックス)」(住所:東京都台東区台東2-6-6 陽輪台みかみ地下1階)で開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/31663/8/resize/d31663-8-902811-0.jpg ]

■増え続ける熱中症患者
記録的な暑さに見舞われている2018年。それでなくとも毎年増え続ける熱中症患者と、その対応に追われる救急医療や行政。しかし熱中症患者は減る気配はなく、年々増加の一途を辿っています。今年はすでに救急搬送者が22647名、また死者数が7月22日現在で65人(2008年以降最多)となっており、ますます危険な状況に。

また、小学校ではエアコンの未設置校もあるなかで、児童の死亡例が出てしまっており、保護者に注意喚起がなされています。なかには「スポーツドリンクの持参OK」にするところもあるなど、ますます深刻で心配な状況に。

■スポーツドリンクで大丈夫?
スポーツドリンクはその成分として、砂糖(異性化糖など)を多く含むため、砂糖のとりすぎや虫歯なども気になるところ。しかし熱中症対策になるドリンクは、とても簡単に、<ある材料だけ>で作ることができます。
それは梅酢と米飴。 どちらも体に優しい食材でありながら、その効果はてき面。しかも安価に作ることが出来ます。

■「手作り熱中症対策ドリンク ワークショップ」概要
日 時:8月10日(金)10:00~11:00
場 所:Terakoya Annex(テラコヤ アネックス)
    (東京都台東区東2-6-6 陽輪台みかみ地下1階)
スケジュール:10:00~11:00 
メニュー:
1.熱中症ってなに?
2.もし気分が悪い時はどうする?
3.自分で熱中症対策をするには?
4.梅酢と米飴で作ってみよう! スペシャルドリンク!

■「一般社団法人食べるトレーニングキッズアカデミー協会」とは
2018年2月1日に設立した当協会は、「食の力を使いこなし自らの夢を叶える子どもたちを育成すること」を理念としている協会です。現在、日本中に約60人のインストラクターをかかえ、受講生は1500人を突破しました。
(HP: https://tabetore.com/

[画像2: https://prtimes.jp/i/31663/8/resize/d31663-8-453297-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング