【あなたの『死ぬまでにしたい10のこと』はなんですか?】調査の結果、自分がしたい事よりも遺された家族の負担にならないようにしたいといった項目に票が集まる結果に。現代の終活事情とは?

PR TIMES / 2019年10月30日 15時35分

自慢は高額査定、福ちゃんで心を満たすお取引を。



大ヒット上映中の「最高の人生の見つけ方」をみなさんはご覧になりましたか?
吉永小百合演じる幸枝、天海祐希演じるマ子。
余命宣告を受けた二人がたまたま手にした、12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」。
それを実行するため二人で旅に出るストーリーが展開されています。

終活をテーマに取り扱ってはいるものの、若い方でも人生とは何かを見つめなおすきっかけとなるでしょう。
また、一度きりの人生、誰もが「後悔したくない」と思うのではないでしょうか。

そこで今回、総合買取福ちゃん( https://www.fuku-chan.info/)は、50代以上の女性を対象に、「終活」に関する意識調査を行いました。



あなたの『死ぬまでにしたい10のこと』は?


[画像1: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-158027-0.png ]


まずは、「最高の人生の見つけ方」にならい、現代の50代以上の女性が『死ぬまでにしたい10のこと』とはいったいどんなことなのかを調査してみました。

■死ぬまでにしたい10のことアンケート結果


「死ぬまでにしたいこと」を考えることは、自身の死と向き合うことでもあります。
『終活』という言葉が浸透して久しいですが、人生を振り返り、そして未来や最期について考えることは、「最期まで幸せな人生」を送ることはもちろん、残された人に対して負担をかけないためにも非常に大きな意味を持つでしょう。そのため、生前整理をされている方も年々増加しています。

生前整理は、部屋の広さや荷物の量によって差はあるものの、ごみ処理費用などの費用がかかると言われています。しかし不用品の買取サービスを利用すれば、不用品を買い取ってもらうことで逆にお金を作ることが可能です。そのため『買取』や『片付け』を考えていらっしゃる方が多くいらっしゃるようです。

買取で得たお金を家族に残したり、残りの人生に余裕を持って暮らしたりと、生前整理で賢くお金を作ることができたらいいですよね。

そんな現実的な上位3つの項目を選択した方に、「なぜその項目を選択したのか教えてください」と質問したところ、


[画像2: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-481548-1.png ]


残された家族に迷惑が掛からないように、といった内容を中心としてご意見が集まりました。

上記でも触れましたが、死生観は人それぞれ異なります。「不用品整理」や「片付け」「国内旅行」といったことも、幸せな最期に向けて非常に重要なことかもしれません。


終活に取り組んでいる方は4人に1人!その内容は・・・?


冒頭でも述べましたが、人生の最期を迎えるときは悔いが残らないよう、できるだけ多くのことをやっておきたいものですよね。
言うまでもなく、それには『終活』が非常に重要になってきます。
終活を行うことによって、自身の人生を前向きに変えることもできますし、残される家族にとっても悔いのない「送り方」ができるようになります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-851394-2.png ]


ここで、「現在終活に取り組んでいますか?」と質問したところ、およそ4人に1人が「はい」(27.0%)と回答しました。

また、「終活として現在取り組んでいることを教えてください」と質問したところ、「不用品整理」(73.8%)が最も多く、次いで「エンディングノートを書く」(12.3%)、「資産整理」(7.0%)、「遺言書を書く」(2.0%)と続きます。

確かに、不用品や遺品の整理には時間がかかります。残される家族としても、何を残して何を処分すべきか迷う可能性もあります。
残された家族が負担にならないよう、まだ元気なうちに、身体を動かせるうちに、自分にしか価値のわからないものや財産になるものなどをしっかりと判断し、片づけや整理をしておきたいと考える方が多いのでしょう。


終活のきっかけは「○○が大変だったから」!



[画像4: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-866250-3.png ]

次に、「終活のきっかけを教えてください」と質問したところ、「遺品整理が大変だったから」(33.8%)という回答が最も多く、次いで「本やテレビなどの特集を見て」(27.2%)、「自身や家族の病気」(23.2%)、「知人が行っていたから」(3.0%)と続きます。

過去に遺品整理をしたことがある実体験を持つ方や、本やテレビの特集、ご自身の病気で人生の最期を意識するようになったなど、そのきっかけはさまざまです。


また、「終活をして良かったですか?」と質問したところ、なんとほぼ全員が「はい」(97.7%)と回答しました。

「何故そう思ったか、具体的なエピソードを教えてください。」と質問したところ、

[画像5: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-196994-4.png ]

上記のようなご意見をいただきました。

みなさんがおっしゃる通り、人生の最期に対して時間をかけて意識することにより、モノだけでなく気持ちの整理もついて楽になるようです。
それによって、人生において本当に必要なものが見えてくるのかもしれませんね。


実は中尾彬さん・池波志乃さん夫妻の終活事情をインタビュー



[画像6: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-607181-5.png ]

現在は多くの芸能人も終活を行っており、実は中尾彬さん・池波志乃さん夫妻も、中尾彬さんの病気をきっかけに終活を行っています。
2007年に中尾さんが病気を患い、そこから二人で相談して終活をしようということになったそうです。
一人になってからではさまざまな整理も大変ですが、夫婦が元気なうちに始めた終活のおかげで、不動産や家具、衣類、宝石、食器や写真まで、身の回りにある物を全て整理することができたそうです。

■インタビューの様子: https://www.fuku-chan.info/interview/case001.php

終活の一環として生前整理を行うことで、自身がこれまで生きてきた証が再確認できるとともに、残される家族が困ってしまうリスクも減らせます。
そして、生前整理を行う際は、中尾彬さんご夫妻のように不用品買取サービスを利用してみてはいかがでしょうか。


心の余裕を取り戻す!処分に困った不用品は高額査定の福ちゃんへ



[画像7: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-607943-6.jpg ]

株式会社REGATEが運営している「福ちゃん」( https://www.fuku-chan.info/)では、着物、切手、古銭、骨董品、宝石、毛皮の他にも、ブランド品や貴金属、食器など幅広いジャンルのお品物を買取しております。

お年を召した方や、体の不自由な方も安心してご利用いただけるよう、関西、関東を中心に無料で出張査定を行っております。非対応エリアにつきましては、送料弊社金額負担の宅配査定も可能です。

福ちゃんでは日本・海外に独自の販売ルートを数多く所有しており、この豊富な販売ルートがあるからこそ、他社以上の高額な価格で着物などの高価なものをお買取することが可能となっております。

福ちゃんは、着物・切手・骨董品・食器など、それぞれのお品物にまつわる想いに耳をかたむけ、お客様が心からご納得いただけるように、お品物を拝見させていいただきます。価値のあるものを捨てるのではなく売ることで、心の底から必要としている方にお届けしましょう。

不用品整理でお悩みの方は、ぜひ一度、総合買取「福ちゃん」( https://www.fuku-chan.info/)にご相談ください。


【株式会社 日晃堂】ご納得いただける説明で次の方へ引き継ぐお手伝いをさせていただきます



[画像8: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-186585-7.png ]

株式会社日晃堂( https://nikkoudou-kottou.com/)では、茶道具や掛け軸をはじめ、様々な骨董品の買取りを行っております。
【出張・宅配買取の申込み】【無料査定依頼】【その他ご相談】など、骨董品に関することであれば、どのようなことでもお気軽にお電話、またはメールでお問合せください。
一般的な買取の場合、これまでの骨董鑑定の問題点として、鑑定士の直感や経験だけがベースとなって鑑定するため、本来の価値より安い値段で買取られることもありました。
しかし、日晃堂の骨董鑑定は「鑑定力」に加え「ビッグデータ」を活用して、精度の高い、高価買取が自慢です。
どこよりも間違いない評価で高価買取を実現します。
ぜひご利用ください。

■株式会社 日晃堂
■代表取締役:平松 啓央
■本社:〒556-0024 大阪府大阪市浪速区塩草3丁目12-24号
横浜店:〒541-307 神奈川県横浜市神奈川区新町304
■電話番号:0120-961-491


心を満たすお取引なら株式会社REGATE


[画像9: https://prtimes.jp/i/37487/8/resize/d37487-8-936961-8.png ]



株式会社REGATEは、物づくりに長けた日本人の作る製品は海外での需要も非常に高いとみて、思いを込めて作られた物が捨てられることなく新たに再利用出来るように…日々考えて行動しています。買取についてお困りの方は、株式会社REGATEにご相談ください。

■株式会社REGATE : https://regate-inc.jp/about/idea.php
■TEL : 06-7777-2200
■お問い合わせ : https://regate-inc.jp/askform.html
■福ちゃんホームページ : https://www.fuku-chan.info/


【調査概要】「終活」に関する意識調査
【調査期間】2019年10月24日(木)~ 2019年10月25日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,115人
【調査対象】全国の50代以上の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング