AOSデータ、容量無制限バックアップサービス「AOSBOX Cool 1年版」ボーナス3か月付きでPOSA版を発売

PR TIMES / 2019年10月25日 13時25分

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ抹消などデータ管理製品及びサービスを提供するAOSデータ株式会社(本社:東京 代表取締役社長 春山 洋、以下AOSデータ)は、容量無制限のクラウドバックアップサービス「AOSBOX Cool 1年版」POSA版を通常1年版にボーナス3か月をプラスし、提供開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/40956/8/resize/d40956-8-721156-0.jpg ]

「AOSBOX Cool 1年版」POSA版(*注1)とは
写真、動画などパソコンのデータを容量無制限でクラウドにバックアップできるサービスです。バックアップしたいジャンルを選ぶだけの簡単設定で、全自動バックアップが可能です。今回、従来の1年版にPOSA版発売記念としてボーナスで3か月分をプラスして提供いたします。
※注1:POSAとは、Point of Sales Activationの略称で、レジで支払いをするとカードが持つシリアル番号が有効になる技術を使用したプリペイドカードのことをいいます。購入者はカードに表示された番号をオンライン上で入力することで、商品の利用が可能となります。

■AOSBOXとは
高い信頼性を誇るアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)をプラットフォームとして採用し、全米トップテンレビューズの法人クラウドバックアップサービス部門で5年連続No.1(注2)を獲得し、企業2,500社以上、国内会員70万人に採用されているクラウドバックアップサービスです。軍事レベルの暗号アルゴリズム(AES-256)で強固なセキュリティを実現しております。
*注2:AOSBOXは海外ではZoolzの名称で提供しております。

■製品の特長
1)世代管理バックアップ
容量無制限でファイルごとに最大10世代までバックアップ可能。
2)全自動バックアップ
面倒なアップロード作業は不要です。全自動でバックアップします。
3)おまかせバックアップ
最初にバックアップしたいジャンルを選ぶだけ。 
4)高セキュリティ
軍事レベルの暗号アルゴリズム(AES-256)を利用し高い安全性を実現。
5)デュアルバックアップ機能
大切なデータをクラウド上だけでなく、ローカルストレージにもバックアップ可能。
6)簡単ファイル復元
データを誤って消してしまっても、クラウド上のデータから復元できます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/40956/8/resize/d40956-8-294302-1.png ]

■製品概要
製品名:AOSBOX Cool 1年版 (POSA版)     
URL: https://www.aosbox.com/aosbox-cool/
価格:5,980円(税抜)
発売日:2019年10月25日

■製品仕様
【対象端末】
 Windowsパソコン (対応OS:Windows 10/8(8.1)/7)
【バックアップ対象】(*注3)
メール、デスクトップ、マイドキュメント、Officeファイル、画像、音楽、ビデオ、ブックマーク、会計ファイル電子書籍、PDFファイル、個別に指定したファイル・フォルダ
 ※注3:バックアップ対象は、パソコン本体の内蔵HDD/SSDのみとなります。
【バックアップ方式】
 データバックアップ (自動バックアップ)
【閲覧と復元方法】
 専用ソフトもしくはブラウザから確認・復元可能。
 ※ファイルの復元が可能になるまで3~6時間必要。
 ※大量のダウンロードを多数のユーザーが一度に行うと、データの復元に遅延が発生する場合がございます。

■AOSデータ株式会社について
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
資本金:3憶5,250万円
URL: https://www.aosdata.co.jp/
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立し、現在は協業いただいた複数の大手企業と、資本提携・業務提携し、事業の拡大を図っております。企業ユーザー2500社以上、個人ユーザー70万人突破のクラウドバックアップサービスのAOSBOXをはじめとし、パソコンやスマホの購入から廃棄までのライフサイクルに合わせて、ユーザーをサポートする様々なユーティリティ製品をご評価いただき、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、10年連続販売本数1位の信頼と実績を得ています。従来のサービスにAOSデータ復旧サービス事業も加え、今後一層、「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるように注力し、社会に貢献して参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング