外為どっとコム、店頭FX『外貨ネクストネオ』の取扱8通貨ペアにて「第2弾50万口座突破記念スプレッド縮小キャンペーン」を実施

PR TIMES / 2019年11月11日 15時5分

「ロシアルーブル/円」の新規注文受付も開始

株式会社外為どっとコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹内 淳)は、主力業務である店頭FX(外国為替保証金取引)『外貨ネクストネオ』の口座数が、本年(2019年)9月末時点で50万口座を突破しましたことを記念しまして「スプレッド縮小キャンペーン」を実施中です。

第2弾は、新たな通貨ペアを加えた8通貨ペアにて「スプレッド縮小キャンペーン」を実施いたします。


■キャンペーン対象期間:

2019年11月11日(月)午前7時~2019年12月21日(土)午前6時55分

■対象通貨ペア(全8通貨ペア)
[表: https://prtimes.jp/data/corp/42477/table/8_1.jpg ]


スプレッドはすべて原則固定(例外あり)※A

※1 「ロシアルーブル/円」の新規注文受付は、2019年11月11日(月)午前7時より開始となります。

本キャンペーン実施により、お客様の収益チャンスの拡大へより一層寄与できるものと期待しております。
今後も当社では、個人投資家の皆様のご期待に応えるべく、サービスやお取引環境のさらなる向上を図ってまいります。

【第2弾50万口座突破記念スプレッド縮小キャンペーン】
https://www.gaitame.com/renew/spread.html

※A 原則固定スプレッドは各営業日午前9時~翌午前3時の時間帯にて提供(例外あり)。国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合がございます。なお当社のスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出しております。本広告では、1pip=0.0001(米ドル、スイスフラン、豪ドル、英ポンド、カナダドル、NZドル)、1pip=0.001(トルコリラ)として表現しております。提示スプレッドにつきましては、当社の都合により予告なく変更または中止する場合があります。

【会社概要】
株式会社外為どっとコム  代表取締役社長: 竹内 淳
所在地: 〒105-0021 東京都港区東新橋2丁目8番1号
URL:  https://www.gaitame.com/
主たる業務: インターネットを介した店頭デリバティブ取引事業

店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。

<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。>

<『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。>

株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング