プラスチック環境問題に配慮した「asunowaポリ袋」を発売

PR TIMES / 2019年9月25日 10時40分

~ 植物由来のさとうきびの搾りかす原料の環境負荷が少ないポリ袋 ~



報道関係各位
2019年9月25日
オルディ株式会社

プラスチック環境問題に配慮した
「asunowaポリ袋」を発売
~ 植物由来のさとうきびの搾りかす原料の環境負荷が少ないポリ袋 ~
オルディ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役寳田昌也)は、プラスチック環境問題が進む昨今、環境負荷の少ない植物由来原料のバイオマスプラスチックを使用した「asunowaポリ袋(手提げ袋・ごみ袋)」を2019年10月4日(金)より発売いたします。
【URL】 https://ordiy.com/asunowa
[画像1: https://prtimes.jp/i/49105/8/resize/d49105-8-654003-0.png ]


「asunowaポリ袋」の3つの特徴


植物由来原料のバイオマスプラスチックで環境負担を大幅低減
石油由来のポリエチレンと比べて、約70%CO2を削減※
バイオマスプラ・シンボルマーク認定商品またはバイオマスマーク認定商品

※CO2の削減は、主にさとうきびを育成する段階での光合成のためのCO2吸収等による。(自社調べ)

「asunowaポリ袋」誕生の背景

[画像2: https://prtimes.jp/i/49105/8/resize/d49105-8-384486-1.jpg ]

温暖化や森林伐採、海洋汚染などプラスチック環境問題が進む昨今、持続可能な世界のため、“人と地球にやさしいものづくり”を実現するために環境負荷の少ない商品の開発・商品化を目指しているプロジェクトの第一弾商品です。

【「asunowaポリ袋」製品概要】
価格:オープン価格
商品アイテム:全16アイテム

手提げ袋40枚入M・L・LL
手提げ袋100枚入SS/25号・S/30号・M/35号・L/40号・2L/45号
透明ごみ袋10枚入30L・45L・70L・90L
半透明ごみ袋10枚入30L・45L・70L・90L



[画像3: https://prtimes.jp/i/49105/8/resize/d49105-8-418492-3.jpg ]

オルディ株式会社について
大手スーパー・百貨店・通販等で販売される日用品をはじめ、手提げ袋や各種包装資材などを扱っているメーカーです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/49105/8/resize/d49105-8-788311-5.jpg ]

環境事業にも精力的に取り組んでおり、環境に良いリサイクルポリ袋など独自商品の開発力に定評があります。
ごみ袋やポリ袋・ショッピングバッグ・テープといった日用品・日用雑貨からレジ袋や規格袋・産業用資材・包装資材などの業務用資材まで幅広く「暮らしにかかわるものづくり」を行っています。


【会社概要】
会社名:オルディ株式会社(ORDIY CO. LTD.)
所在地:〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町3-5-12 御堂筋本町アーバンビル10F
代表者:寳田昌也
設立:1968年7月1日
URL: https://ordiy.com
事業内容:

家庭用品の開発・製造・販売(ごみ袋、レシピ付料理用袋、キッチン用ポリ袋など)
業務用資材の開発・製造・販売(エアーグッズ、ポリ手袋、ショッピングバッグなど)
梱包機器・資材の開発・製造・販売(ストレッチフィルム、エアー緩衝材など)
包装・物流システムの企画・設計・開発


【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先名称》
TEL:0120-296-114
<お電話受け付け時間>
月~金 9:00~17:30
※土日祝日は翌営業日以降のご返答となります。
e-mail:toiawase@ordiy.com

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
オルディ株式会社 商品管理部
TEL:06-6241-1375
e-mail:toiawase@ordiy.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング