プール貸切&宿泊券当たる!「シンガポールステイケーション in 東京」で旅する夏休み!‐アスコット丸の内東京

PR TIMES / 2020年7月29日 10時40分

― 世界30カ国11万室以上を展開する宿泊施設オーナー兼オペレーター アスコット社 ―

アスコット社(The Ascott Limited/本社:シンガポール、最高経営責任者 ケビン・ゴー)が運営するアスコット丸の内東京(東京都千代田区、総支配人 越川慎一)は、都内で“おこもり”しながらシンガポール旅行気分が味わえる夏休み特別プラン「シンガポールステイケーション in 東京」を販売開始いたしました。
https://www.the-ascott.com/ja/offers/singapore-themed-staycation-in-tokyo.html



[画像1: https://prtimes.jp/i/50125/8/resize/d50125-8-881632-0.jpg ]


 人気の室内プールを2時間貸切りできるほか、本格シンガポールグルメが味わえるレストラン トリプルワンの朝・昼のお食事付き、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトがご利用可能で、時間も忘れのんびりとお過ごしいただけます。
 お部屋では、最新のシンガポールガイドブックを読んだり、シンガポールを舞台にした人気アニメ映画を観たり、お部屋で過ごすおこもり時間も旅行気分を存分にお楽しみください。お土産には人気のTWG Teaのティーバッグセットをプレゼント、更に抽選でAscott Raffles Place Singapore(シンガポール)の宿泊券が当たるなど、滞在中だけでなく滞在後もシンガポールをご体感いただけるプランとなっています。

 また、現地精算に限り都民の方に10%割引を適用します。Go To トラベルキャペーン東京除外解除まで有効となります。(ご到着時に証明書の提示が必要です)
 同プランはすでに販売を開始しており、ご滞在期間は2020年8月1日(土)から10月31日(土)までとなります。
 海外旅行が難しいこの夏、都内にこもって海外気分が味わえるアスコット丸の内東京の特別なご滞在をお楽しみください。


「シンガポールステイケーション in 東京」概要


滞在期間:2020年8月1日~2020年10月31日

料  金:1泊1室、2名でのご利用時 46,222円(税・サービス料込)~
※料金はご滞在日、部屋タイプにより異なります
※都民の方は、現地精算に限り証明書のご提示で10%割引(Go To トラベルキャンペーン東京除外解除まで有効)

内  容:
〇 プール貸し切り 2時間 (お時間のご予約は到着時にフロントにて承ります)
〇 アーリーチェックイン 12時/ レイトチェックアウト 15時
〇 朝食 (館内レストラン「トリプルワン」にてセットメニュー)
〇 昼食 (館内レストラン「トリプルワン」にてセットメニュー)
〇 TWG Teaのティーバッグセット1箱
〇シンガポール政府観光局制作の最新シンガポール公式ガイドブック
〇マーライオンキャラクター「 マーリー」のグッズ プレゼント
〇 Ascott Raffles Place Singaporeの宿泊券(1組2名様3泊)が当たる抽選権

公式サイトからのご予約: https://www.the-ascott.com/ja/offers/singapore-themed-staycation-in-tokyo.html

ご予約 ・ お問い合わせ :
メール enquiry.marunouchi@the-ascott.com
フリーダイヤル 0120-914-886
海外から 03-6757-0760

[画像2: https://prtimes.jp/i/50125/8/resize/d50125-8-763871-9.jpg ]


―――――
[画像3: https://prtimes.jp/i/50125/8/resize/d50125-8-860458-8.jpg ]

アスコット社は、お客様に安全な第二の我が家をご提供し、スタッフの安全な作業環境を整え続けるため、厳しい衛生基準と清潔さを維持し安全な社会的距離を保つ「Ascott Cares(アスコット・ケアーズ)」を立ち上げました。 この取り組みは、世界保健機関(WHO)の基準と地域の規制に準拠し、アスコット社の世界中の施設に展開されています。
詳しくは、 http://www.the-ascott.com/ja/ascottcares をご覧ください。




アスコット丸の内東京(Ascott Marunouchi Tokyo)概要


2017年3月開業の全130室を備えた、1泊からの短期、1か月以上の長期共に宿泊可能なサービスレジデンスです。大手町駅直結、東京駅まで徒歩10分という立地にありながら、ご自宅で暮らしているかのようにお寛ぎいただけるプライベート空間をご用意しています。レストラン、ジム、エクササイズ用プール、会議室を併設し、全室に家具、バスタブを備え、キッチン付きのお部屋も多くご用意しています。ビジネスやレジャーのいずれであっても快適にお過ごしいただける、アスコット社の最高級ブランドです。
住所:100-0004 東京都千代田区大手町1-1-1
電話:03-5208-2001
公式サイト: https://www.the-ascott.com/ja/japan/tokyo/ascott-marunouchi-tokyo.html


アスコット社(The Ascott Limited)概要

アスコット社はシンガポールに本社を置き、世界展開する宿泊施設のオーナー兼オペレーターとして業界をリードする企業のひとつです。アスコット社の物件は、アジア・パシフィック、セントラル・アジア、ヨーロッパ、中東、アフリカそしてアメリカの30ヵ国180都市以上に広がり、約69,000室を運営、48,000室以上が計画・開発段階にあり、計700物件以上約117,000室に及びます。サービスレジデンスおよびホテルのブランドとして、「アスコット ザ レジデンス」「ザ クレスト コレクション」「サマセット」「クエスト」「シタディーン」「ライフ」「プリファレンス」「ヴァーチュ」「ハリス」「シタディーン コネクト」「フォックス」「イエロー」「ポップ!」を展開しています。

アスコット社はキャピタランド社の完全子会社であり、1984年に「ザ アスコット シンガポール」をオープンしたことで、アジア・パシフィックにおける国際レベルのサービスレジデンスの先駆けとなりました。現在に至るまで30年以上の業界実績と受賞歴を誇り、世界中で認知されています。近年ではDestinAsian Readers’ Choice Awards 2020 にて「Best Serviced Residence Brand」を受賞した他、多くの賞を受賞しております。
日本では2002年に株式会社アスコットジャパンとして展開を開始しました。現在は「アスコット」を東京に1軒、「シタディーン」を東京に2軒と京都に1軒、大阪に1軒、「サマセット」を東京に3軒展開しています。加えて、日本初上陸のコリビングホテルブランド「ライフ」を2021年初頭に福岡に、「シタディーン」を2023年夏に神奈川に開業予定です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング