株式会社ふくおかフィナンシャルグループ、iBankマーケティング株式会社とのエコシステム型ビジネスモデルの連携による新たな価値の共創実現

PR TIMES / 2020年3月3日 18時45分

~共同企画「健康預金(けんこうよきん)キャンペーン」の実施~

SOMPOひまわり生命保険株式会社(取締役社長 大場 康弘、以下:当社)は、株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役会長兼社長 柴戸 隆成)傘下のiBankマーケティング株式会社(代表取締役社長 永吉 健一、以下:iBank社)とともに、スマートフォン専用アプリ「Wallet+(ウォレットプラス)」内で、iBank社と共同企画した「健康預金(けんこうよきん)キャンペーン」を2020年3月3日(火)~5月31日(日)まで実施いたします。



当社とiBank社は、金融・保険領域の価値共創から一歩進み、お客さまが日常利用しているWallet+からHealthcareサービスを提供することで、金融とHealthcareの一体提供を実現するため、「健康預金(けんこうよきん)キャンペーン」を企画しました。

「健康預金(けんこうよきん)キャンペーン」では、当社が提供する乳がんのセルフチェック動画を視聴し、かつ、Wallet+で新たに目的預金を作成・入金いただいたお客さまを対象に、Wallet+内で獲得・交換ができるポイント『myCoin(マイコイン)』がiBank社よりプレゼントされます。

本キャンペーンは、iBank社が構築したポイント管理システム、ブロックチェーン関連技術の特性であるスマートコントラクト※ を活用し、予め達成条件(乳がんセルフチェック動画視聴と目的預金作成・入金)と達成時のアクション(myCoinプレゼント)をブロックチェーン上に定義することで、キャンペーンの達成条件判定からmyCoinプレゼントまでを自動化する、事業体を横断したこれまでにない取組みを実現するものです。

乳がんは、セルフチェックを習慣化することで早期発見の可能性が高まります。当社とiBank社は、両社が有する既存のサービスを掛け合わせることで、お客さまの健康管理と将来の備えとしての貯蓄(預金)の習慣化をサポートする新たな価値をご提供いたします。先着3,000名様が対象となりますので、奮ってご参加下さい(キャンペーンの詳細につきましては、別紙「キャンペーン概要」をご覧下さい)。

また、2020年6月を目処に、Wallet+に提供している「ライフプランコーチ」に医療費シミュレーション(仮)を実装する予定です。医療費シミュレーションは、ユーザーが自身の身長・体重や生活習慣などに関する問診に回答することで、三大成人病などの疾病リスクとそれに関する医療費を提示する機能です。これにより、Wallet+のユーザーは、「ライフプランコーチ」で将来的なライフプランを計画するだけでなく、万が一、病気になった場合の備えや生活習慣の見直しについても、検討することが可能になります。

当社は今後も、iBank社との連携により、九州を中心としたエコシステム型ビジネスモデルの拡大を目指し、金融・保険、更には健康領域における新たな価値共創を実現してまいります。

以上

[画像1: https://prtimes.jp/i/51296/8/resize/d51296-8-339546-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/51296/8/resize/d51296-8-839400-1.png ]

別紙 キャンペーン概要

[画像3: https://prtimes.jp/i/51296/8/resize/d51296-8-276095-2.png ]



条件およびプレゼント内容等
■ エントリー期間 :2020年3月3日(火) ~ 3月31日(火)
※エントリー期間中に応募条件をクリアすれば、自動的にエントリーとなります。

■ キャンペーン期間 :2020年3月3日(火) ~ 5月31日(日)
・ 1ケ月目:2020年3月3日(火) ~ 3月31日(火)
・ 2ケ月目:2020年4月1日(水) ~ 4月30日(木)
・ 3ケ月目:2020年5月1日(金) ~ 5月31日(日)

■ご利用可能な方:以下の銀行口座をお持ちの方がご利用いただけます
・沖縄銀行・熊本銀行・十六銀行・親和銀行・南都銀行・広島銀行・福岡銀行・山梨中央銀行
※五十音順
[画像4: https://prtimes.jp/i/51296/8/resize/d51296-8-976945-3.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング