イオンモール宮崎に店を構える「九州ソフトクリームファクトリー」に秋の新メニュー「抹茶ソフト」が10月1日より新登場!

PR TIMES / 2020年10月1日 13時30分

鹿児島県志布志市の茶園「和香園」のお茶を使った、風味豊かな抹茶ソフトクリームがメニューに仲間入り

株式会社一平ホールディングスの傘下である株式会社一平(宮崎県宮崎市、代表取締役社長:鬼束文士)は、自社が運営する「九州ソフトクリームファクトリー」(イオンモール宮崎店)にて、秋の新メニューとして抹茶ソフトクリームの販売を10月1日より開始します。お茶の香り彩を極力損ねず、風味豊かなお茶の味わいを閉じ込めソフトクリームに仕上げました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/57271/8/resize/d57271-8-992738-1.jpg ]



イオンモール宮崎内にある「九州パンケーキKitchen」に併設する「九州ソフトクリームファクトリー」では、
九州ミルク100%のソフトに、九州パンケーキミックスでつくる焼きたてのワッフルコーンを合わせたハンドメイド・ソフトクリームをはじめ、パフェなどのスイーツを各種販売しています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/57271/8/resize/d57271-8-285282-5.jpg ]

九州ソフトクリームファクトリー
http://www.kyushu-softcream.jp/


[画像3: https://prtimes.jp/i/57271/8/resize/d57271-8-830505-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/57271/8/resize/d57271-8-764481-0.jpg ]

【秋の新商品】
・志布志抹茶 ¥420
「志布志抹茶」の風味を存分に楽しめる高級感溢れるソフトクリーム。
贅沢な気分にさせてくれます。抹茶好きの方には断然こちらがおすすめ。香ばしいコーンともよく合います。

・九州ミルク&志布志抹茶 ¥400
当店の定番且つ人気の「九州ミルク」と「志布志抹茶」のハーフ&ハーフ。どっちも食べたいという欲張りな方や、ミルクのマイルドさとの相性を試したい方にはおすすめ。





志布志抹茶を生んだ「和香園」のお茶


「安心の農法、深い香りの本物の味」をモットーに、土づくりにこだわった鹿児島県志布志「和香園」の抹茶を使っています。弊社では、今回のソフトクリーム以外にも様々な商品でコラボレーションを実現しており、大切な生産者パートナーの1社です。生産と品質、ものづくりに対する姿勢などは大変信頼を寄せており、今回もソフトクリームのために、最良の素材を提供してくれました。九州が育むお茶の美味しさを、ぜひ味わってみてください。
https://www.wakohen.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=1031572
[画像5: https://prtimes.jp/i/57271/8/resize/d57271-8-448428-4.jpg ]




店舗情報

イオンモール宮崎店(九州パンケーキKitchen内)
〒880-0834 宮崎市新別府町江口862-1 1F レストラン街
電  話:0985-72-6072
営業時間:10:00~21:00(カフェのみ16:30 L.O 17:00 CLOSE)



運営会社株式会社一平について

所在地 〒880-2214 宮崎県宮崎市 高岡町小山田字麓973番地2
代表者 鬼束文士(代表取締役社長)
設 立 1996年9月5日
資本金 1500万円
▶︎一平ホールディングスHP: https://ippei-holdings.com
▶︎KYUSHU ISLAND HP: https://www.kyushu-island.jp
▶︎九州パンケーキHP: http://www.kyushu-pancake.jp
▶︎Twitter: https://twitter.com/island_kyushu
▶︎Facebook: https://www.facebook.com/kyushu.pancake/
▶︎Instagram: https://www.instagram.com/kyushupancake/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング