1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

亀岡市サンガスタジアムの夜空に200機のドローンがキセキの物語を描く

PR TIMES / 2023年12月6日 18時45分

亀岡市サンガイノベーションフィールド実証事業により開催いたします。



東洋音響株式会社 (本社:京都市西京区、代表:窪添唯洋)が展開する次世代エンターティメント事業「Sinfonia byToyoOnkyo.」は、2023年12月22日(金)19時より京都府内最大数となる200機の機体でのドローンショーを実施します。時間差で100機のドローンも飛行予定でこれが成功すれば合計300機のドローンが夜空をいろどります。また、時間差の飛行を実施することにより昨年度からの課題であったショーの時間の短さを解決できることになります。
今年も新たなアニメーションをご用意して皆様にお楽しみいただきたいと思います。

[画像1: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-7f3c58023003b5246e23-0.jpg ]



【Webページ】https://sinfonia.kyoto.jp

今年のテーマはクリスマス 巨大なオブジェクトが空を埋め尽くします。(延期の場合内容が変わります)

[画像2: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-b6e1ac09af1d0012b952-2.jpg ]


今年のテーマはクリスマス。サンガスタジアムで迎える特別なクリスマスを体験していただきたいと思います。入場は17時より開場しており開演の19時まではインフォメーション前スペースで様々なイベントを開催しています。

「働く車エリア」アメリカの白バイや救急車を展示
「キッチンカー」おいしいキッチンカーが勢ぞろい
「ドローン操縦体験」
「鳥になろう」ドローンのカメラ映像を上映
前回を超える4000人が来場する予定で亀岡市だけではなく全国からご予約をいただいている状態です。
当社最大数である200機のドローンを使用し冬の夜空を彩ります。今回は実験として+100機のドローンを使用し時間差で離陸させることに挑戦。(環境により中止する場合があります。)ショー時間を大幅に伸ばすテストを実施します。
12月22日(金)に開催予定ですが、悪天候などの理由で開催できない場合は1月27日(土)に延期となります。

【開催概要】
イベント名称:「Winter Fantasy in Kameoka」
開催期間:2023年12月22日(金)19時~  20分程度
開催場所:サンガスタジアム by KYOCERA
ホームページ:
https://sinfonia.kyoto.jp
予約サイト:
https://t.livepocket.jp/e/christmasdroneshow
国産ドローン「UNIKA」が再登場

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=mXQrzxoarsA ]


日本最大級のクリスマスツリーが夜空に登場(延期の場合演目が変わります)
ドローンは様々なオブジェクトに形を変えて登場します。クリスマスツリーが夜空に浮かび上がります。その他美しくまた楽しいショーをご用意しております。
連動イベントを開催予定
ドローン操縦体験やキッチンカー(インフォメーションエリア)など様々なイベントでお客様をお迎えします。


亀岡市サンガスタジアムby KYOCERAイノベーションフィールド実証事業(SIF事業)として実施
東洋音響株式会社は、SIF事業として、サンガスタジアムの活用に向けて本ベントを実施しています。昨年度に続いて2回目の採択となります。
また、今年度は、実環境下で以下のポイントで検証を行います。

【表現性と満足度の検証】
飛行台数の増加による表現力向上や上映時間長期化などについて、来場者アンケートによる満足度を検証します。

【電波干渉の検証】
ドローンの台数が50台から200台に増加することで、電波干渉の有無などを確認します。

【フィールド以外からの離発着の検証】
スタジアムのフィールド以外から離発着し、ドローンショーが実施できるかどうかを検証し、サンガスタジアムのイベントとの共存の在り方を検証します。



【日経トレンディ2024年ヒット予測1位を獲得】


[画像3: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-8a960a10acbb6868d514-4.jpg ]


東洋音響は株式会社ドローンショージャパンと提携し日本でドローンショーの実績を積んでいます。日経トレンディの2024年度ヒット予測1位を獲得したドローンショーは今や注目のエンターティメントビジネスとなりつつあります。法律を遵守しながらより多くのドローンを使用しより長いフライトを実現。少ない台数でも感動や驚きを与えられるよう常に試行錯誤をこらしオーディエンスの期待に応えています。今年の夏には自衛隊の基地でのショーも成功し行政を中心に幅広いお客様にドローンショーを提供しています。
西日本エリアを中心に更に実績を増やす東洋音響
Sinfonia by ToyoOnkyo.のドローンショーにご注目ください


本年度実績
第72回亀岡平和祭保津川市民花火大会



桂駐屯地納涼夏祭り
大堰川フェス 南丹市八木花火大会
小畑川フェス
かもしか荘
アート&テクノロジービレッジ京都 オープニングアクト
ほか

Sinfonia by Toyo Onkyo.のドローンにかける思い


[画像4: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-054bbdb6e8f3a497ed3c-13.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-bbca676a567488de630a-6.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-d1cfa1074d6857c2011e-14.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-6a22df62072f93296d90-7.jpg ]



弊社はドローンショーを通じてエンターティメントだけではなく教育の分野でも様々なサービスを提供しています。
高校生や大学生と共にワークショップを開催し実際にプログラミングを体験してもらい自分たちで作ったドローンショーを実施していただいています。
今後は高校生が作ったドローンショーを実際に開催する計画を進めており若い世代の技術者の育成にも注力しています。



[画像8: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-da90f0275fa764456cad-15.jpg ]

日本はドローンの分野では少し遅れをとっています。法律や環境の影響がありなかなかドローンやロボティクスの分野が成長できな状況にあります。しかし、昨今すこしずつ法整備も進みドローンにも明るい未来が見えてきています。今後このショーをみて興味をもっていただきワークショップに参加して実際のプログラミングに触れていただき将来の科学者として日本を牽引していける人材に育っていただきたいと思っています。

しかしながら当社の実践するドローンショーもまだまだこれから。今後は更にこの技術を進化させ世界にはばたいていける事業として成長させていただきたいと考えています。
ドローンを使った技術革新はまだまだ進化を続けており今後も更なる発展が期待されます。同時に私たちのドローンショー業界も同様に来年度はより多くの受注が見込まれます。
現時点で数社と協業、コンサルタント契約を締結にむけて話を進めておりドローン業界の新たなビジネスとして当社も動きだしています。

【イベントプロデューサー 秋山 紘司】
ドローンショーを自社で運営するため準備をはじめはや5年近くの期間が過ぎようとしています。今年は日経トレンディに取り上げられたり各所の花火大会でドローンショーが実施され、それが話題になったりと大きく飛躍した年となりました。ドローンショーは花火大会とは違い年中実施依頼があります。より多くの方に生でドローンショーを体験していただきその感動を共有できればと考えます。
今回のSIF事業では最後のサンガスタジアムでの出演となりますが、来年以降もビジネス化したプランでドローンショーを開催していく予定です。200機+100機の京都府最大規模のドローンショーをお楽しみください。


Sinfonia by ToyoOnkyo,について

【会社概要】

[画像9: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-683c4ce690bbfb25b0bc-16.png ]


社名:東洋音響株式会社
本社所在地:京都市西京区大枝東新林町2-11
代表取締役:窪添唯洋
事業内容: 音響機器 映像機器 照明機器レンタル販売 イベント運営 ドローンショー企画 運営次世代エンターティメント事業部 「Sinfonia by ToyoOnkyo.」
HP:https://sinfonia.kyoto.jp
http://www.toyoonkyo.com

[画像10: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-8c8dc38c0ef6236cca2b-17.jpg ]





サンガスタジアム by KYOCERA ・ イノベーション・フィールド実証事業(SIF事業)
「サンガスタジアムby KYOCERA・イノベーション・フィールド実証事業」は、亀岡市全体の経済活性化、知名度向上、交流人口・移住定住人口の増加に繋げていくことを中長期的なゴールとして見据えた事業として、亀岡市が実施しています。
なお、本事業は、SIF事業の一環として実施しています。
SIF HP:
https://kameoka-sif.jp/


[画像11: https://prtimes.jp/i/113078/8/resize/d113078-8-dd6d275b059ce50b2db8-18.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください