「新生銀行 パワースマート住宅ローン」がリフォームにも対応

PR TIMES / 2013年5月31日 15時21分

~ 住宅ローンと同時のお申し込みで、リフォーム資金(増改築資金)も住宅ローンと同じ金利でご融資 ~

当行は、リフォーム(増改築)ニーズに対応するため、平成25年6月1日(土)より、「新生銀行 パワースマート住宅ローン」(以下、「パワースマート住宅ローン」)と同時のお申し込みによるリフォーム資金(増改築資金)のご融資を開始いたします。このリフォーム資金の借入金利には、「パワースマート住宅ローン」と同じ金利を適用します。
さらに、当行所定の条件を満たしている場合には、最大で100%までリフォーム資金を物件の担保評価額に加えることが可能となり、「パワースマート住宅ローン」によるお借入金額を増やすことができます。


当行では、平成14年2月の「パワースマート住宅ローン」のお取り扱い開始当初から、「保証料0円」、「繰上返済手数料0円」に代表される一部諸費用を無料とするなど、他行に先駆けた住宅ローンサービスの差別化に取り組んでまいりました。また、平成24年12月には、家計の収支や健康状態の変化といった生活変動リスクに備える「パワースマート住宅ローン(安心パック)」のお取り扱いを開始しております。この結果、貸出残高は平成25年3月末現在、約1兆900億円に達しております。

この度、「パワースマート住宅ローン」においてリフォームにも対応し、購入予定の中古住宅の増改築や、ご自宅の増改築に合わせて住宅ローンの借り換えを検討されているお客さまのニーズにもお応えすることで、より幅広いお客さまに「パワースマート住宅ローン」をご利用いただけるようになるものと考えております。当行では、今後とも、お客さまのご満足を目指して、金融商品やサービスの強化・拡充に取り組んでまいります。

■「パワースマート住宅ローン」と合わせてお借りいただけるリフォーム資金の主な条件

▼リフォーム資金をお申し込みいただけるお客さま: 以下の条件を全て満たす個人のお客さま
 ・「パワースマート住宅ローン」のお借り入れと同時にお申し込みいただくこと
 ・「パワースマート住宅ローン」の融資対象物件に対するリフォームであること
 ・リフォーム資金と「パワースマート住宅ローン」の融資実行が同日であること

▼リフォーム資金のお借入金額:
 30万円以上(10万円単位)
 ※リフォーム工事請負契約の請負金額を上限金額とし、「パワースマート住宅ローン」と合わせて1億円以下となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング