ネットショップ向けクラウドパッケージにスマートフォン最適化機能を搭載

PR TIMES / 2012年2月14日 16時19分



 アイフラッグ・グループ(株式会社アイフラッグ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高梨宏史)並びに連結子会社である株式会社くるねっと、及び株式会社イーフロッグ)は、本日、アイフラッグ・グループが提供するネットショップ向けクラウドパッケージ(以下「クラウドパッケージ」という。)に、スマートフォン最適化機能を搭載いたしました。
 この機能により、クラウドパッケージを利用する独自ドメインのネットショップ(以下「ネットショップ」という。)は、従来のパソコン向け、フィーチャーフォン※1向けに加えて、スマートフォン向けネットショップを簡単に構築できるようになりました。ネットショップは、スマートフォン特有のインターフェースを活かしたネットショップの構築により、昨今急増するスマートフォンユーザーの集客と売上の増加を期待することができます。
 本サービスは、ネットショップ向けクラウドパッケージである「ホームページマイスター forネットショップ」「Site Directorfor EC」の標準機能として、ご契約頂いているお客様に無料で提供します。



【スマートフォン最適化機能について】

 昨今、日本国内におけるスマートフォンのユーザー数は急激に増加しており、スマートフォンへの対応はネットショップを運営していく上で欠かすことのできないものとなっています。

 今回、クラウドパッケージに搭載されたスマートフォン最適化機能は、パソコン向けネットショップを構築すると、フィーチャーフォン向けに加えて、iPhoneとAndroid搭載スマートフォン向けにも最適化されたネットショップを同時に構築し、運用コストを抑えながら、複数デバイス展開を可能とする機能です。スマートフォン用のショップのメイン画像を設定するだけで※2、あとは自動的にスマートフォン向けに最適化された商品ページが表示できるようになります。

 従来のクラウドパッケージは、スマートフォンにおいてもパソコン向けのWEBページをそのまま表示させていましたが、クラウドパッケージにスマートフォン最適化機能を搭載することで、スマートフォンの特徴を活用した閲覧性・操作性の高いインターフェースを提供できるようになりました。パソコン向けのページでは実現できなかった、スマートフォンに最適化した商品カタログの表示による見やすさの向上や、指で触るスマートフォン独特のインターフェースに合わせた操作性を取り入れたことで、ネットショップは、購入意欲のあるスマートフォンユーザーの流入と、売上の増加を期待することができるようになります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング