ダイエット成功者 約8割が年末年始にやったこととは?

PR TIMES / 2013年12月25日 12時57分

美容健康アイテム販売のプレミアムショッピングを運営する(株)ステップワールドは、無作為に抽出した会員(全国の20代から50代の女性500名)を対象に「年末年始のダイエット」をテーマにした調査を実施した。



■「年末年始に体重増加したことがある」女性は約7割■
「ダイエット経験がある」と回答した95.3%のうち、「年末年始に体重・サイズが増加したことがある」と回答したのは69.4%。
その理由のトップは「お酒の飲みすぎ」「宴会などでの過食」、「運動不足」が続いた。


■ダイエット成功者の約8割が年末年始にやったこと、とは■
また、その後のダイエットが成功したかについて調査したところ、
「年末年始に体重が増加したことがある」と回答したうち、
「ダイエットに成功した」割合は60.7%。 「ダイエットに失敗した」という回答者の理由は「食べすぎが調整できなかった」「間食をしてしまった」など、食事のコントロールができなかったという理由が6割を占めた。
また、ダイエットに成功したという回答者が行ったこととしては「集中してダイエットに取り組んだ」が82.1%を占め、 年末年始の短期間でオーバーした体重やサイズを短期間で取り戻す女性が多いことが分かる結果となった。
集中してダイエットに取り組んだ回答者に、どのような方法を行ったかを聞いたところ、最も多かったのが「置き換えダイエット(43.2%)」となり、以下「糖質オフダイエット(26.0%)」「エクササイズDVD(12.7%)」などが続いた。


■置き換えダイエットが人気の理由■
今回の調査結果について、肥満予防健康管理士でダイエットアドバイザーの小野氏は次のように分析する。

「特に年末年始は、通常よりも食事量やアルコール量が増えることによって一時的にカロリーオーバーになることは否めません。
また、寒くなってくると運動量が減ってしまう方も多く、必然的に『摂取カロリー≧消費カロリー』となり体重やサイズにプラスの変化が現れることも多いでしょう。
短期間でオーバーになったものを絶食や単品の食事制限を行って取り戻そうとすると、身体は栄養をどう蓄えてどう消費すればいいのか混乱し、ダイエット失敗だけでなくリバウンドの可能性も少なくありません。
そこで、栄養を補いながらカロリーダウンが適う『置き換えダイエット』が人気になるのでしょう。
置き換えダイエットにも、酵素液のようなドリンクタイプから、固形タイプのシェイクやリゾットなど様々な商品がありますが、どのようなタイプであれば続けられそうか、自分に合うタイプを見つけて継続することがダイエット成功の近道となります。」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング