エコジョーズ給湯器販売活動を通じて、国際緑化推進センターより感謝状を授与

PR TIMES / 2012年5月21日 14時11分

*******************************************************************
ハウステックのガス給湯器事業は「ブルー&グリーンプロジェクト」
(一般財団法人ベターリビング主催)、「エコジョーズ化宣言2013年」
など環境保全活動に力を入れています。
*******************************************************************

株式会社ハウステック(本社:東京都板橋区 代表取締役社長:渡辺成夫 
以下:ハウステック)は、一般財団法人ベターリビングが主催する
「ブルー&グリーンプロジェクト」への参画を通じて、ベトナムの
森林緑化に大きく貢献したことを評価され、公益財団法人国際緑化推進センター
より感謝状をいただきました。

●「ブルー&グリーンプロジェクト」(一般財団法人ベターリビング主催)とは
ガスで家庭からのCO2排出を減らし、植樹でCO2を吸収する森を増やす取り組みが
ブルー&グリーンプロジェクトです。ブルー&グリーンプロジェクトでは、従来製品
に比べてCO2排出量を減らせるエコジョーズ、エコウィル、エネファームが1台普及
するごとに、ベトナムに1本の植樹を進めることで森をひろげ地球のCO2吸収量を高める
取り組みを進めています。

ブルー&グリーンプロジェクト
http://www.gasdemori.jp/

●公益財団法人国際緑化推進センターとは
森林の豊かな恵みを未来にわたって持続的に享受していくために、「緑の地球」づくり
を提唱 しています。この目標に向かってNGO等民間による地球緑化への取り組みを推進
するために、様々な活動を 行っています。「ブルー&グリーンプロジェクト」による
植樹活動は、公益財団法人国際緑化推進センターが運営する熱帯林造成基金の森林造成
事業への資金の提供を通じて行われています。

公益財団法人国際緑化推進センター
http://www.jifpro.or.jp/Top_J.html

<ハウステックのガス給湯器事業と環境保全活動>
ハウステックは1960年代を中心に建てられた公営住宅、公共住宅などに多く設置され
ているバランス釜からの取り替えに最適な壁貫通型ガス給湯機器「カベピタ」を中心
にしたガス給湯器事業を展開しています。また、一般社団法人日本ガス石油機器工業会
と日本ガス体エネルギー普及促進協議会が表明する「エコジョーズ化宣言2013」
にも賛同し、エコジョーズカベピタの普及で低炭素社会の実現に貢献してゆきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング