「1億円をつくろう。キャンペーン」開始。抽選で賞金1800万円をプレゼント!

PR TIMES / 2012年12月27日 9時30分

テレビCM、新聞、マネー雑誌、JR山手線・東京メトロ等で積極プロモーション(キャンペーン期間:2012年12月26日~2013年1月31日)

投資助言会社のアブラハム・プライベートバンク株式会社は2012年の年末から2013年1月末にかけて、「1億円をつくろう。キャンペーン」を実施いたします。



 投資助言会社のアブラハム・プライベートバンク株式会社(本社:東京都港区、社長:高岡壮一郎)は2012年の年末から2013年1月末にかけて、「1億円をつくろう。キャンペーン」を実施いたします。


 当社グループは純金融資産1億円以上の富裕層を対象にした会員組織「YUCASEE(ゆかし)」を運営してきましたが、2012年9月末には投資助言契約額累計400億円を達成しました。これを記念する第1弾キャンペーンとして「投資助言料の値下げ」(注1)を実施したのに続いて、第2弾として「1億円をつくろう。キャンペーン」を展開することにしました。


 富裕層の会員組織「YUCASEE(ゆかし)」で培った投資助言のノウハウを、団塊ジュニア世代を中心とする30代、40代の若年層に向けて提供する新しいサービス「いつかは ゆかし」は、月5万円から自分年金1億円を目指す試みで、2012年10月22日からサービスを開始しています。想定年率10%(注2)の海外ファンドに月々5万円積み立てていくことで、30年間複利運用で老後25年間に必要な1億円(注3)という資産を形成するサービスです。


 株式会社富士経済が2012年11月に実施した個人投資家アンケート調査においては、「積立投資をしたい商品・サービス」として第1位に選ばれました。


 今回のキャンペーンはこの積み立てに必要な毎月5万円×12カ月×30年分=1800万円を期間中(2012年12月26日~2013年1月31日)、フェイスブック(Facebook)、ツイッター(Twitter)またはホームページのフォームからご応募いただいた方の中から抽選で1名様にプレゼントいたします。「いつかは ゆかし」で毎月5万円を積み立てして、資産形成1億円にチャレンジする資金としてご活用ください。


 なお、本キャンペーンは、テレビCM(ワールドビジネスサテライト・カンブリア宮殿・正月特番 池上彰の世界を見に行く 他)、新聞各紙、マネー雑誌各誌、JR山手線・東京メトロなどで大規模なプロモーションを実施します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング