サンブリッジ グローバルベンチャーズ、ジャパンベンチャーリサーチと資本・業務提携

PR TIMES / 2013年1月29日 10時45分

株式会社サンブリッジ グローバルベンチャーズと株式会社ジャパンベンチャーリサーチは、サンブリッジGVがJVRへの資本参加を行い、両社は資本・業務提携を実施することで合意いたしました。本資本・業務提携により、サンブリッジGVとJVRは、互いの強みやリソースを効率的に活用し合い、ベンチャー企業支援体制を強化し、世界市場に挑戦するグローバルベンチャーの創出・発展に貢献できるエコシステムの充実化に力を注いでまいります。

株式会社サンブリッジ グローバルベンチャーズ(本社:渋谷区、代表取締役社長:平石 郁生、以下「サンブリッジGV」)と株式会社ジャパンベンチャーリサーチ(本社:渋谷区、代表取締役:北村彰、以下「JVR」)は、サンブリッジGVがJVRへの資本参加を行い、両社は資本・業務提携を実施することで合意いたしました。本資本・業務提携により、ベンチャー企業支援体制をより一層強化するとともに、ベンチャー企業の事業成長・発展、起業家育成・支援環境のさらなる充実化を図ってまいります。


投資や育成活動を通して世界市場に挑戦するベンチャー企業を支援するサンブリッジGVと、データベースを基盤としたベンチャーネットワークサービスによりベンチャー企業が成長・発展するエコシステムを開発するJVRの連携により、多数の有望な日本のスタートアップは、日本国内はもちろんのこと、米国を始めとした海外への情報発信の拡大、質の充実、効率化が可能になります。


また、特にIT領域においては「英語」による情報発信が欠かせず、日本のスタートアップにはこれが大きく不足していることが海外でのプレゼンス向上を妨げる大きな障害となっていました。二社の連携によって実現する情報発信の仕組みを活用し、日本語はもちろんのこと、「英語」での情報発信も積極的に行ってまいります。これにより、日本の有望なスタートアップの海外でのプレゼンス向上を図ると同時に、日本のベンチャー成長のためのエコシステムをより充実させていく考えです。


上記のような取り組みをはじめ、サンブリッジGVとJVRは、互いの強みやリソースを効率的に活用し合い、世界市場に挑戦するグローバルベンチャーの創出・発展に貢献できるエコシステムの充実化に力を注いでまいります。


【ジャパンベンチャーリサーチ 企業概要】
ジャパンベンチャーリサーチは、ベンチャー企業支援のネットワークサービス『entrepedia(アントレペディア)』を通して、より多くの起業家が世代を問わず生まれ、それらのベンチャー企業が日本および世界のイノベーションを創造し、新たな活力ある産業、社会をリードするエコシステムを実現することを目指します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング