AVON(エイボン)×ピンクリボンの集い開催 10/6(土)東京会場 実施報告、全国4都市にて開催予定 -乳がんで悲しむ方が一人でも少なくなるように-

PR TIMES / 2012年10月9日 19時15分



エイボン・プロダクツ株式会社(東京都新宿区/代表取締役社長 CEO マイケル・アレン)は、ピンクリボン活動の啓発を目的とした“エイボン・ピンクリボンの集い-2012-”を、東京会場をかわきりに全国4都市で開催いたします。 

※開催都市:東京(10/6実施/ すでに終了)、名古屋、神戸、仙台 



乳がんで悲しむ方が一人でも少なくなるように

エイボンは2002年よりピンクリボン活動をスタート。乳がんの早期発見・早期治療の大切さを伝え、寄付金つきの口紅を販売して以来、乳がんへの理解度と検診受診率向上の支援活動に取り組んで参りました。2002年からの寄付金 累計額は現在2億4千万円を越え、寄付金は乳がんの早期発見・早期治療の啓発運動や乳がん患者とそのご家族のサポートのために役立てられています。


エイボンは乳がんで悲しむ方が一人でも少なくなることを心より願い、ピンクリボン活動を通し啓発運動や乳がん患者の方、そしてそのご家族のみなさまをこれからも応援し続けて参ります。


以下は、10月6日(土)に開催された「エイボン・ピンクリボンの集い」 東京会場のレポート、今後のスケジュールとエイボン・ピンクリボン対象製品情報です。



事後レポート   東京会場  
<開催場所>六本木ベルサーレ
<参加者 人数> 300名
<東京会場 主なプログラム内容>

-乳がん患者となられたエイボン メンバーさんによる体験談
-エイボン・プロダクツ アンバサダー Ines Ligron(イネス リグロン)氏(東京会場のみ出演)
  ピンクリボン活動への取り組み、自身の体験を通しての早期発見の重要性、自己触診の啓発トーク
-聖路加国際病院付属クリニック・予防医療センター 医師 斎藤奈津子氏
乳がんの早期発見・早期治療の重要性、啓発トーク


■今後のスケジュール「エイボン・ピンクリボンの集い」 対象者:エイボン メンバー

2012年10月13日(土) 名古屋 
会場:ダイテック サカエ

2012年10月21日(日) 神戸
会場:TKP三宮会議室

2012年10月27日(土) 仙台
会場:ハーネル仙台



<エイボン ピンクリボン基金>

2012年の秋、エイボン・プロダクツはピンクリボン活動の発展のため「エイボン ピンクリボン基金」を設立しました。
今後、寄金付対象製品を増やし、恒常的に販売することにより基金を拡大し
乳がんの早期発見・早期治療といったピンクリボン活動への貢献、飛躍を目指して参ります。



製品をお買い上げいただきますと、自動的にピンクリボン基金への寄付金へと
つながります。

●メルロー
2012年10月25日 新発売 全3品
価格帯:2,900円~4,500
売上の1%が寄付金へ


●ジェントル ネイル ケア オイル 
2012年10月4日 新発売
10ml 1,050円
製品1個につき100円が寄付金へ




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング