血管トレーニング方法の発明に係る特許取得のお知らせ

PR TIMES / 2013年8月9日 12時54分

血管トレーニング方法の発明に係る特許取得のお知らせ

この度、KAATSU JAPAN株式会社は、血管トレーニング方法の発明に係る下記の特許(以下「本件特許」といいます。)を取得いたしましたので、お知らせいたします。



・発明の名称:加除圧制御システム及びその制御方法並びに血管強化方法
・発明者:佐藤義昭(当社最高経営責任者CEO)
・特許番号:特許第5255722号
・特許出願日:2012年9月28日
・登録日:2013年4月26日
※発明の詳細につきましては、8月7日付けで特許庁から発行された特許公報をご確認下さい。

本件特許は、佐藤義昭の長年にわたる試行錯誤により生み出された画期的な発明に対してなされたものであり、使用者の四肢の付け根にベルトを巻き付けて加圧と除圧を繰り返すことにより、使用者の血管の血管内皮細胞から生成される一酸化窒素を増加させ、もって血管を強化する方法等を提供するものであります。

当社及び当グループ(当グループとは、加圧(KAATSU)トレーニングの発明者である佐藤と佐藤が率いる各企業の総称をいいます。以下同様です。)は、本件特許を始めとして、数多くの特許、商標等の知的財産を保有しております。加圧(KAATSU)トレーニングは、上記の各種知的財産、さらに資格者や関係者の皆様のこれまでのご尽力により、そのブランドを含め、社会的に十分に認知され、確立されたものとなっております。当社及び当グループといたしましては、これまで以上に知的財産権の適切な保護に取り組むとともに、これからも資格者の皆様が安心して加圧(KAATSU)トレーニングの普及発展に取り組んでいただけるよう、環境作りを行ってまいる所存です。

KAATSU JAPAN株式会社
最高経営責任者CEO
医学博士 佐藤 義昭

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング