料理家 栗原はるみ「ゆとりの空間」初の直営オンラインショップ 2013年3月6日(水)オープン!  ~ 生活雑貨1,200品と旬のおいしさにこだわった厳選野菜セット ~

PR TIMES / 2013年3月6日 19時41分

株式会社ゆとりの空間(本社:東京都品川区、代表取締役社長:栗原はるみ)は、2013年3月6日(水)より生活雑貨と旬野菜セットを販売する初の直営オンラインショップ「ゆとりの空間 オンラインショップ」http://shop.yutorinokukan.jp/ をオープンします。



「ゆとりの空間 オンラインショップ」では、料理家 栗原はるみプロデュースの生活雑貨1,200品のほか、直営店独自の商品として【旬のおいしさにこだわった厳選野菜セット】を数量限定で販売します。野菜販売サイトでは、旬野菜を使用した“献立レシピ”や、野菜の保存法などを紹介する“暮らしのこつ”コンテンツを毎週更新することで、何度も訪れたくなる食の提案型サイトを目指します。

さらに今後は、オンラインショップ会員に向けた食育イベントの開催や、頒布会販売、オフィシャルサイトとの連動企画など、直営オンラインショップならではの限定企画を積極的に行う予定です。

ゆとりの空間は、これからも栗原はるみのライフスタイルを表現するさまざまな事業を通して、楽しい暮らしを創造する企業を目指してまいります。


■ゆとりの空間オンラインショップの特徴
【生活雑貨】
1. 料理家 栗原はるみの“あったらいいな”を形にした暮らしの雑貨
栗原はるみプロデュースの生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」の商品を主に販売。キッチン用品をはじめ、食器、漆器、エプロン、ウエア、布小物、調味料など、常時約1,200品をご用意します。

2. オンラインショップ独自の特集を毎月更新
「share with Kurihara harumi」の新商品を随時販売するほか、季節のイベントやお客様のニーズに合わせたオンラインショップ独自の特集ページを毎月更新します。

【野菜】
1. 「食べておいしい」旬の野菜を数量限定販売! 第一弾は、無農薬・低農薬の“松本農法”
ゆとりの空間が選ぶ野菜は、安心して食べることはもちろんですが、何より「食べておいしい」を基準とし、お客様に提案します。初回の3月は、生命力の強い健康な野菜作りが評判の“松本農法”による野菜です。無農薬・低農薬で作られた野菜は、日もちがよく、身がしっかりつまっていて「うま味とあま味」が強く「えぐみや苦み」が少ないおいしさが特徴です。松本農法の詳細はこちら> http://shop.yutorinokukan.jp/user_data/matsumoto.php

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング