春夏の肌ケアメソッドを資生堂が提案。 BENEFIQUEの「頬トレ美容」で、 愛され顔を実現!

PR TIMES / 2013年3月21日 10時41分

資生堂の化粧品専門店ブランド「ベネフィーク」(http://www.shiseido.co.jp/benefique/)は、春夏シーズンのお肌のコンディションを徹底研究。シミやゆるみ、乾燥肌などを引き起こすファクターとして、温度(皮ふ温)・紫外線に着目した春夏肌ケアメソッドをご提案します。




【春はゆるみケアのチャンス!】

春先は、気温の上昇により皮ふ温が高まり、肌内の血流が良くなるため、全体的に肌のめぐりがよくなります。
この時期は、適切なケアによって美白とゆるみ解消をアプローチする好季となります。


【春夏は紫外線のリスクに注意!】

春夏は、レジャーや外出時だけでなく、日常生活で浴びる「生活紫外線」にも注意が必要です。「生活紫外線」とは、雲を通過して地上に届く“直射光”だけでなく、空気中の水分に紫外線が反射する“散乱光”、窓ガラスなどを通過して注がれる“透過型紫外線”「UV-A」などがあります。つまり、歩くときに地面から反射している紫外線や、お店でお茶をしているときに窓ごしに入ってくる紫外線などにも気をつける必要があります。中でも、“透過型紫外線”「UV-A」は「UV-B」に比べて約10倍多く、肌に与える影響は深刻。帽子や日傘などの従来の日やけ対策だけでは防ぎきれないこれらの紫外線には、日やけ止めも効果をきちんと確認して選ぶことが重要です。


【春のチャンスを活かし、夏のリスクをケアする、ベネフィークの「頬トレ美容」提案!】

資生堂は2013年3月21日(木)に「ベネフィーク」から、春の皮ふ温上昇を活かして美白(※)とゆるみにアプローチし、夏の肌ダメージのリスクをケアする2つのアイテムを発売します。
ベネフィークは、これらのアイテムを「頬トレ美容」と命名。一番影響の出やすい頬を念入りにケアすることでつやっとピンク、きりっとした輪郭の愛され顔をかなえます。
※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。


■おうちで


春の好季に、美白とゆるみケア

EX頬トレ・美容キット:数量限定

※参考小売価格10,000円(税込10,500円)

・シミ、色ムラ、ゆるみの肌悩みがある方
・透明感のある肌を保ちたい方

製品特長:
春の皮ふ温上昇のチャンスに、ゆるみにアプローチし、夏に向けて美白ケア
薬用美白美容液と「振動」&「押し圧」刺激ができるコア・エクササイザ―の限定セット。
頬のエクササイズをメインに目まわり、顔全体の緊張をほぐす事で頬の肌深部にまで効き、美白のスピードアップとリフトアップを60秒でかなえます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング