フリークアウト、アジア拠点としてシンガポールに子会社設立

PR TIMES / 2013年11月12日 13時39分

シンガポールを拠点として、アジア全域を対象に DSP 及び プライベートDMP の提供、RTB インフラの OEM を開始.

株式会社フリークアウト (東京都渋谷区 代表取締役: 本田 謙 | 以下, 当社) は, 2013 年 10 月 25 日より, アジア展開の拠点としてシンガポールに子会社「FreakOut Asia Pacific Pte. Ltd.(フリークアウトアジアパシフィック)」を設立し事業を開始致しました.



当社の提供する DSP *1 「FreakOut」は, 日本国内において広告主様, 広告代理店様等に, 累計 3500 を超えるアカウントでご利用頂いており, 昨年の 4 月には海外展開の第 1 弾として ニューヨークに子会社を設立し事業拡大を図っております。この度ニューヨーク子会社顧客のアジア対応や , 日系代理店様, 広告主様のアジアでのご要望が増えてきており, インフラ環境も整いつつあり市場成長を続けるアジア領域においても事業拡大を図るべく, シンガポールを拠点とした子会社『 FreakOut Asia Pacific Pte.Ltd. 』 を設立致しました.

既に事業開始から複数の OEM パートナーを獲得しており、日本市場で提供している DSP*1 / DMP*2 の機能や、動画広告枠の買付け等、日本で提供している製品そのままに , 追加機能のローカライズ , マルチカレンシー対応 , ローカルサポート等アジア領域においてもマーケター様 , 広告代理店様を最大限支援出来る製品及びサービスを順次提供致します.
各国での製品 / 在庫状況等については下記よりお問い合わせ下さいませ.


【会社概要】
商号  : FreakOut Asia Pacific Pte. Ltd.
所在地 : 100 Cecil Street #10-01/02, Singapore 069532 / 日本サポート : 東京都渋谷区神宮前5-52-2
代表者 : President & CEO 三瓶 直樹
設立  : 2013 年 10 月
事業内容: アジア太平洋地域における DSP / DMP 等の企画, 販売, OEM 提供
問い合わせ先: info@foutap.com


*1 DSP (デマンドサイドプラットフォーム) とは: 膨大な広告枠在庫の中から, 広告主様にとって必要なもののみをリアルタイムに買付, 配信, レポートを行うオンラインマーケティング統合管理ツール

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング