“絶対的キレイ”を実現したプリントシール機『Foto RooooM(フォトルーム)』堂々の登場

PR TIMES / 2013年10月23日 12時29分

イメージモデルに玉城ティナを起用、他の追随を許さないクオリティでプリ機の新時代へ

プリントシール機メーカーの株式会社メイクソフトウェア(所在地:大阪市北区、代表取締役:山本 廣)は、新プリントシール機『Foto RooooM(フォトルーム)』を11月上旬より発売いたします。



「写真への原点回帰」をテーマした『Foto RooooM』は、椅子を設置すると言う新発想で常にユーザーをべスポジに誘導、最高の“絶対的キレイ”な写りを実現したプリントシール機です。
従来のラインナップと差別化を図る外装や写り、背景や素材など、洗練されたクオリティで完成度の高い仕上がりに。

 これまでとは違う洗練された世界観でプリントシール機の新時代を切り開く『Foto RooooM』にご期待ください。


◆綺麗に撮りたいなら、座るしかない。
もう綺麗にしか撮れない―。
写りの大敵である立ち位置のばらつきや身長差を解消するため、『Foto RooooM』は椅子を設置しました。座って撮影することで自然にユーザーをベストポジションに誘導、カメラと顔の距離が一定になり、ライティングもよりピンポイントに追求でき、真に綺麗な写りを実現する撮影環境ができました。


◆2つの挑戦的NUDYフェイス
『Foto RooooM』では座るメリットを最大限に活かした2つのコースを搭載しました。“Edgy Feminine(エッジ フェミニン)”コースではメリハリのある大人の色気を引き出す写りに、そして“Modern Feminine(モダン フェミニン)”コースでは柔らかく心地よい肌感ゆるリッチな写りに。椅子に座るからこそできる、今までにない最高の肌感と透明感のある2つの挑戦的“NUDYフェイス”が実現しました。


◆ハイブランド級クオリティの背景&素材
写りを際立たせる新時代のくすみ系配色やスポットライトグラデーションを用いた背景やイラストレーターが手掛けるハイクオリティな素材を採用。写りだけでなくデザインにもこだわった『Foto RooooM』なら、完成度の高い、高級感のある仕上がりが可能です。


◆玉城ティナ×大橋美由紀

筐体モデルには人気ファッションモデルの玉城ティナを起用し、ちょっぴり背伸びした“生意気、キレイ。”を表現。
また、ファッションテイストを盛り込んだイラストが印象的で、ハイブランドも認めるイラストレーター・大橋美由紀とのコラボも実現し、玉城ティナと共に圧倒的な存在感で『Foto RooooM』の世界観を創り上げます。

◆SNSやブログでも話題「アタリ付きプリ機」第2弾
プリを撮って、メイクソフトのロゴマークがピンク色なら「アタリ」。業界初「アタリ付きプリ機」として話題になった前作に引き続き第2弾を展開。今回も女の子の大好きが詰まったプレゼントをご用意しました。今後もメイクソフトは女の子の喜ぶプリ機をご提供します。


※「アタリ付き」キャンペーンは店舗により期間・時期が異なります。


製品詳細は下記URLよりご覧ください。
『Foto RooooM』製品紹介ページ  http://www.makesoft.co.jp/products/fotoroooom/


【会社概要】
商号 : 株式会社メイクソフトウェア
代表 : 代表取締役 山本 廣
所在地 : 〒530-0041 大阪市北区天神橋3-2-10
設立 : 1989年11月
URL  : http://www.makesoft.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング