GEセンター・フォー・グローバル・イノベーションを東京・赤坂に開設

PR TIMES / 2014年1月23日 10時19分

産官学での協業を通じイノベーションをさらに促進



日本GEは、東京都港区赤坂の日本GE本社内に、お客様やパートナーとの協業を積極的に推進し、新たなイノベーションを創造する中核拠点として、GEセンター・フォー・グローバル・イノベーションを開設いたしました。

GEが世界の経営層を対象に毎年実施しているイノベーションをテーマにした意識調査「グローバル・イノベーション・バロメーター」によれば、イノベーションを牽引する、また、イノベーションの環境が整備されているという点で日本は世界有数の国に挙げられています。さらに日本には優れた技術を有する企業が数多く存在していることから、日本はさらなる協業等の取り組みによって、世界に向けたイノベーションを数多く発信しうる最適な環境とGEは考えています。

そこで企業、研究機関や自治体といった産官学における幅広いネットワーキングによる協業を促進し、社会やお客さまの課題を解決しうる数多くのイノベーションを創りだすため、以下の特徴を有するGEセンター・フォー・グローバル・イノベーションを開設いたしました。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1. イノベーションの共創に最適な空間:コラボレーションをおこなうため、多彩な用途に対応した機能的な空間
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
大人数向けのセミナールームやグループ・セッション向けに可搬性ある家具によるレイアウトが可能なルーム、また技術的な議論を深めるエンジニアリングルーム、映像を用いたプレゼンテーション等に利用するルームやリラックスできるカフェ等、目的に応じた様々な機能の空間をワンフロアに備えています。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2. イノベーションの発想のためのツール:技術的な協業を推進する最新デジタル機器・ツールの設置
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
海外や国内の研究開発拠点やオフィスを結ぶテレビ会議、電話会議システム、タッチパネル式の大型スマートボードや、どのルームからでもアクセスして様々な資料や動画コンテンツを閲覧することが可能な専用ネットワークサーバー等を設置し、アクティブかつスムーズな議論や情報交換を活発にする工夫をしています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング