【イベントレポート】クリスマス直前!リーボックからのスペシャルプレゼント AI×加藤ミリヤ×VERBALが一日店長として登場

PR TIMES / 2013年12月23日 11時8分

Freestyle&サイン入りCDの手渡しにファンも大興奮

グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目9番10号)は、歌手のAIさん、加藤ミリヤさん、リーボック クラシック アジアパシフィック クリエイティブディレクターのVERBAL氏を起用したファン交流イベントを、12月22日(日)、リーボックの直営コンセプトショップである「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」にて実施しました。



今回のイベントは、リーボックからお客様への一足早いクリスマスプレゼントとして企画。リーボック クラシックのWomen’sシューズ「Freestyle(フリースタイル)」に捧げられた楽曲『RUN FREE』で初コラボレーションを果たした、歌手のAIさん、加藤ミリヤさん、VERBAL氏の3名が「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」に揃って登場し、一日店長を務めました。交流イベントには、「Freestyle」の購入者から選ばれた、3名のキッズを含む22名のファンが参加。憧れの3人と直接交流できる場とあって、シューズとサイン入りCDを興奮した様子で受け取るファンの姿が印象的でした。


イベントを終えて、AIさんは「一日店長なんて初めて。みんなに会えて、Freestyleも手渡せて楽しかった」とコメント。また、加藤ミリヤさんも「クリスマスの雰囲気の中、良い時間を過ごせました。Freestyle、履いてください!」と語りました。そして、リーボック クラシック アジアパシフィック クリエイティブディレクターを務めるVERBAL氏は、3人での初コラボレーションについて「『RUN FREE』はFreestyleのイメージに合ったインディペンデントな女性であるAIちゃんとミリヤちゃんに声をかけてできた曲。かっこいいのでぜひ聴いてください」と紹介しました。

AI+加藤ミリヤ+VERBALによる、Freestyleに捧げる楽曲『RUN FREE』のプロモーションムービーは、VERBAL氏が特別エディターを務めるリーボック クラシックのWEBマガジン「R+CLASSIC in TOKYO(アールプラス クラシック イン トーキョー)」(URL: http://www.rcit.jp )でご覧いただけます。また、Freestyleの購入者15万人に『RUN FREE』の非売品CDがプレゼントされるキャンペーンは、「リーボック フィットハブ 六本木ヒルズ」ほか、リーボック オンラインショップ(http://shop.reebokjapan.com/classic/)、リーボック直営店舗および取扱店舗にて、来年(2014年)2月28日まで実施しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング