文教大学情報学部メディア表現学科がクリエイティブな湘南の魅力を語るシンポジウムを開催

PR TIMES / 2019年6月24日 16時40分



文教大学情報学部メディア表現学科は、7月25日(木)に茅ヶ崎市民文化会館にて、「広告デザイン・シンポジウム&学生作品展示会」を開催します。
[表: https://prtimes.jp/data/corp/43752/table/9_1.jpg ]


 文教大学情報学部は湘南にキャンパスを開いて今年で40年目を迎えます。この機会に湘南の地への理解を深め、愛着を高めるとともに、文教大学情報学部について広く知っていただくべく、本イベントを企画しました。イベントでは、茅ヶ崎市を中心にクリエイティブな仕事に携わる方々をゲストに招き、湘南エリアでなぜ創造性が育まれるのか、その風土と文化の魅力に迫ります。また、茅ヶ崎市にキャンパスを置く文教大学の取組みを、学生の作品展示・プレゼンテーション等を通じて紹介します。事前申し込み不要で、高校生、一般の方どなたでも無料で参加いただけます。

【開催日】 2019年7月25日(木)
【開催時間・場所】
●学生作品展示会 10:30~16:40 @茅ヶ崎市民文化会館 小ホールエントランス「ホワイエ」
●シンポジウム  11:00~16:10 @茅ヶ崎市民文化会館 小ホール
【講演テーマ】 『今こそ語ろう!湘南のクリエイティブ・スピリッツ』
[画像1: https://prtimes.jp/i/43752/9/resize/d43752-9-549211-0.jpg ]

【後援】 茅ヶ崎市、茅ヶ崎の文化景観を育む会、ローカルファースト研究会
【問い合わせ先】 文教大学湘南キャンパス 情報学部事務室 TEL:0467-53-2111(代表)
【特設サイト】 https://www.bunkyo.ac.jp/faculty/fac-info/media-and-communication/725/


[画像2: https://prtimes.jp/i/43752/9/resize/d43752-9-648885-1.jpg ]

     特設サイト 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング