就活生の約7割が、SDGsについて認知 目標17のうち「ジェンダー平等の実現」へ関心集中

PR TIMES / 2020年10月15日 18時45分

ベイニッチ、「21卒就活生の選社軸とSDGsの関係性」に関する調査実施、10/29「SDGsシンポジウム ~企業が考えるSDGsとは~」オンライン開催

 PRマーケティング事業を行う株式会社ベイニッチ(所在地:東京都港区、代表取締役:石川友夫、以下 ベイニッチ)は、東京在住で21~23歳の2021年春に就職予定の就活生109名を対象に「21卒就活生の選社軸とSDGsの関係性」に関する調査を実施いたしましたのでお知らせいたします。




調査概要

調査概要:「21卒就活生の選社軸とSDGsの関係性」に関する調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年10月2日~同年10月5日
有効回答:2021年春に就職予定の就活生 109名


就職先を選ぶ上で、約6割が「仕事内容の魅力さ」や「職場の雰囲気」を重視

 「Q1.就職先企業を選ぶ上で重視した点はなんですか?(複数回答)」(n=109)と質問したところ、「仕事内容が魅力的」が62.4%、「職場の雰囲気が良い」が60.6%、「福利厚生が充実している」が51.4%という回答となりました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/45863/9/resize/d45863-9-974389-2.png ]

・仕事内容が魅力的:62.4%
・職場の雰囲気が良い:60.6%
・福利厚生が充実している:51.4%
・給与・待遇が良い:49.5%
・将来性がある:40.4%
・有名企業である:23.9%
・SDGsへの取り組み:6.4%
・その他:5.5%


SDGsへの取り組みを重視する理由「企業の社会的役割を重視したい」71.4%

 Q1で「SDGsへの取り組み」と回答した方に「Q2.その理由はなんですか?(複数回答)」(n=7)と質問したところ、「企業の社会的役割を重視したい」が71.4%、「将来性のある企業だと判断できる」が42.9%という回答となりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/45863/9/resize/d45863-9-850364-4.png ]

・企業の社会的役割を重視したい:71.4%
・将来性のある企業だと判断できる:42.9%
・コロナ禍で持続可能なビジネスモデルの必要性を実感:28.6%
・企業イメージが良く、親しみが持てる:28.6%
・働きがいがある:28.6%
・企業の方向性が明確である:14.3%
・その他:14.3%


約7割が「企業CMやホームページ」からSDGsへの取り組みについて認知

 Q1で「SDGsへの取り組み」と回答した方に「Q3.企業のSDGsへの取り組みをどのように知りましたか?(複数回答)」(n=7)と質問したところ、「企業CM・企業ホームページ」が71.4%という回答となりました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/45863/9/resize/d45863-9-268326-5.png ]

・企業CM・企業ホームページ:71.4%
・メディア(ニュース・新聞・WEBサイトなど):28.6%
・会社説明会・インターンシップ:28.6%
・採用ホームページ:28.6%
・イベント・セミナー:28.6%
・その他:28.6%
・投資家向け情報:14.3%
・授業・ゼミ・教授など:14.3%
・友人・知人・家族など:14.3%


企業のSDGsへの取り組み、8割以上が「企業選びに影響した」と回答

 Q1で「SDGsへの取り組み」と回答した方に「Q4.企業のSDGsへの取り組みが企業選びに影響しましたか?」(n=7)と質問したところ、「とても影響した」が42.8%、「少し影響した」が42.9%という回答となりました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/45863/9/resize/d45863-9-627054-1.png ]

・とても影響した:42.8%
・少し影響した:42.9%
・あまり影響しなかった:14.3%
・全く影響しなかった:0.0%


SDGsに取り組む企業は、相対的に「女性が働く環境作りもしっかりしている」といった声も

 「Q5.Q4での回答の理由を教えてください。(自由回答)」(n=7)と質問したところ、「SDGsへの取り組みをしている企業は相対的に女性が働くための環境づくりもしっかりしているから」など6つの回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・22歳:SDGsへの取り組みをしている企業は相対的に女性が働くための環境づくりもしっかりしているから
・22歳:希望している職種はそもそも環境に関するものであるため、SDGsに関して企業側が取り組んでいる姿勢
    をアピールしているかどうかに関してのみ評価した


就活生の約7割が「SDGsについて知っている」

 「Q6.SDGs(持続可能な開発目標)についてどの程度知っていますか?」(n=109)と質問したところ、「内容を詳しく説明できる」が20.1%、「内容をある程度知っている」が50.5%という回答となりました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/45863/9/resize/d45863-9-573732-0.png ]

・内容を詳しく説明できる:20.1%
・内容をある程度知っている:50.5%
・聞いたことはあるが、内容は知らない:21.1%
・全く知らない:8.3%


SDGs17の目標のうち最も関心の高い項目は、約4割が「ジェンダー平等の実現」

 Q6で「内容を詳しく説明できる」「内容をある程度知っている」「聞いたことはあるが、内容は知らない 」と回答した方に「Q7.SDGs17の目標のうち関心の高いものはどれですか?(複数回答)」(n=100)と質問したところ、「5. ジェンダー平等を実現しよう」が42.0%、「4. 質の高い教育をみんなに」が31.0%、「1. 貧困をなくそう」が27.0%という回答となりました。

[画像6: https://prtimes.jp/i/45863/9/resize/d45863-9-956832-6.png ]

・5. ジェンダー平等を実現しよう:42.0%
・4. 質の高い教育をみんなに:31.0%
・1. 貧困をなくそう:27.0%
・3. すべての人に健康と福祉を:27.0%
・11. 住み続けられるまちづくりを:23.0%
・16. 平和と公正をすべての人に:22.0%
・8. 働きがいも経済成長も:20.0%
・7. エネルギーをみんなに、そしてクリーンに:17.0%
・2. 飢餓をゼロに:16.0%
・10. 人や国の不平等をなくそう:15.0%
・13. 気候変動に具体的な対策を:15.0%
・6. 安全な水とトイレを世界中に:14.0%
・14. 海の豊かさを守ろう:14.0%
・17. パートナーシップで目標を達成しよう:11.0%
・12. つくる責任つかう責任:10.0%
・9. 産業と技術革新の基盤をつくろう:9.0%
・15. 陸の豊かさも守ろう:9.0%
・特にない/わからない:9.0%


まとめ

 本調査では、「21卒就活生の選社軸とSDGsの関係性」が明らかになりました。就職先企業を選ぶ上で重視した点としては「仕事内容が魅力的」「職場の雰囲気が良い」といった回答が多く、「SDGsへの取り組み」と回答した人は6.4%という結果になりました。一方、「SDGsへの取り組み」を回答した人からは、「企業の社会的役割を重視したい」や「将来性のある企業だと判断できる」といった理由を持っていることが明らかに。企業のSDGsへの取り組みについて知る手段としては、約7割が企業CMやホームページと回答しました。さらに、8割以上がSDGsへの取り組みが企業選びに影響したと回答。中には、SDGsに取り組む企業は、相対的に「女性が働く環境作りもしっかりしている」といった意見も挙げられました。さらに就活生のSDGsに対する認知度は約7割と非常に高く、17の目標の中でも「ジェンダー平等の実現」への関心が最も高いということが分かりました。

 2015年の国連サミットにてSDGsが採択されて以降、メディアや大手企業からの発信でこの単語を目にする機会も多くなってきたのではないでしょうか。事実、就活生のSDGsに対する認知度も約7割と非常に高い数字となりました。また、企業選びにおいてSDGsへの取り組みを重視する就活生は現状6.4%、一方で「SDGsを重視する」と回答した学生の中では、将来性のある企業の判断軸ともなっています。新型コロナウイルスで世界が激変し、企業の持続可能性が問われはじめている中、今後も加速度を増して、SDGsへの取り組みが注目されていくのではないでしょうか。


企業のSDGs推進者が登壇!『SDGsシンポジウム ~企業が考えるSDGsとは~』オンライン開催決定!10/29(木)14:00~  https://www.baynich.com/sdgs-event


[画像7: https://prtimes.jp/i/45863/9/resize/d45863-9-687391-3.jpg ]

 株式会社ベイニッチでは、企業のSDGs推進者様をはじめ、これからSDGs推進をご検討されている企業様などを招き、「SDGsシンポジウム ~企業が考えるSDGsとは~」をオンラインにて開催いたします。本シンポジウムでは、SDGsの基礎理解だけでなく、企業としてSDGs推進に取り組んでこられた皆様による実際のお取り組み事例も交えながら企業が考えるSDGsについて理解を深めたいと思います。SDGsの基本について学びたい方、これから社内でSDGs推進を検討されている方々のご応募をお待ちしております。


開催概要

名称 :ベイニッチPRオンラインイベント「SDGsシンポジウム ~企業が考えるSDGsとは~」
日時 :10月29日(木)14:00-16:00
会場 :オンライン(Zoom)
主催 :株式会社ベイニッチ
協力 :株式会社ヴィエリス
費用 :無料(事前登録制、参加特典付き)
申込 :※下記HPにてお申し込みください。
URL : https://www.baynich.com/sdgs-event
対象者:経営者様、マーケティングご担当者様、広告・広報ご担当者様、SDGs推進を検討しているご担当者様


会社概要

会社名  : 株式会社ベイニッチ
所在地  : 東京都港区北青山2-7-26 メゾン青山1001
代表者  : 代表取締役 石川友夫
事業内容:PRマーケティング事業、企画・コンテンツ事業
URL   : https://www.baynich.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング