大阪 万博記念公園で 8月7日~9日にドライブインシアター開催!上映3作品も公開!

PR TIMES / 2020年7月17日 18時40分

ドライブインシアター実現プロジェクト『ドライブインシアター 2020』 ~ エンターテインメントの火を絶やさない ~

シアタープロデュースチーム「Do it Theater(ドゥイット・シアター)」(運営会社:株式会社ハッチ/所在地:東京都目黒区中目黒)は、ドライブインシアターの実現を目指す『ドライブインシアター2020(Drive in Theater 2020)』プロジェクトにおいて、8月7日~9日に大阪 万博記念公園にてドライブインシアターを開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/49564/9/resize/d49564-9-999000-0.png ]




『ドライブインシアター2020』万博記念公園 開催概要


かつて関西のドライブインシアターの名所でもあった大阪 万博記念公園にてドライブインシアターを開催します。老若男女誰もがたのしめて、世の中を明るく照らせる忘れられない体験を、いまの時代にふさわしい形でご提供し、エンターテインメント業界に貢献していきます。なお、本イベントは、7月16日に大阪府から発表された万博記念公園お祭り広場の特設ステージ「万博記念公園ドライブインシアター」を利用する第1号事業者として開催します。

タイトル:Do it Theater presents ドライブインシアター2020 万博記念公園
開催日時:2020年8月7日(金)~9日(日) ※雨天決行 18時開場|19時開演|22時頃終了
会場:万博記念公園ドライブインシアター(大阪府吹田市千里万博公園1-1)
上映作品:8月7日『ラ・ラ・ランド』 8月8日『サマーウォーズ 』 8月9日『バーフバリ 王の凱旋』
台数:140台/日
料金:10,000円/台(万博記念公園の入園料を含みます)
チケット:チケットサイトにて事前購入(詳細は後日発表)
主催 : Do it Theater(株式会社ハッチ)
問合せ先: https://www.ditjapan.com/issue



『ドライブインシアター2020』万博記念公園 上映作品


8月7日(金)  『ラ・ラ・ランド』 ※日本語吹替版

[画像2: https://prtimes.jp/i/49564/9/resize/d49564-9-730327-2.jpg ]

夢追い人が集まる街ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから、二人はすれ違い始める―。
(C) 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.


8月8日(土) 『サマーウォーズ』

[画像3: https://prtimes.jp/i/49564/9/resize/d49564-9-918941-3.png ]

これは新しい戦争だ。
数学だけが取り柄の少年が、長野の田舎で憧れの先輩とその親戚達とともに、“OZ“と呼ばれる仮想世界から勃発した世界の危機に挑む。インターネットと田舎の大家族と言う全くかけ離れたモチーフをもとに、豪快なバトルと繊細な人間ドラマで魅せる夏のアクション家族映画。
(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS


8月9日(日) 『バーフバリ 王の凱旋』

[画像4: https://prtimes.jp/i/49564/9/resize/d49564-9-294916-4.png ]

遥か遠い昔、インドに栄えたマヒシュマティ王国。国王に指名されたアマレンドラ・バーフバリは、クンタラ王国の姫デーヴァセーナと恋に落ちる。だが、王位継承争いに敗れた従兄弟のバラーラデーヴァは邪悪な策略で王の座を奪い取り、さらにバーフバリと生まれたばかりのその息子の命をも奪おうとする…。父バーフバリはなぜ殺されたのか? 母デーヴァセーナはなぜ25年もの間、鎖に繋がれていたのか? 自らが伝説の王バーフバリの子であることを知った若き勇者シヴドゥは、マヘンドラ・バーフバリとして、暴君バラーラデーヴァに戦いを挑む!
(C)ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.



安全面の配慮


ドライブインシアターの開催にあたり、来場者とスタッフ・関係者の安全を最重要視します。継続的なドライブインシアターの開催を目指して、契約している感染症の見識を持つ医師とともに、最新のガイドラインなどを考慮しながら、時期・状況に応じた新型コロナウイルス感染予防と拡大防止のための対策を講じて実施していきます。

※社会状況に応じて、開催時期などについて変更が発生する場合がございます。
※大阪コロナ追跡システム及び厚生労働省「COCOA」(新型コロナウイルス接触確認アプリ)の登録をお願いします。
[画像5: https://prtimes.jp/i/49564/9/resize/d49564-9-196867-5.png ]


新型コロナウイルス感染予防に徹底配慮し、楽しみながら予防啓発をするために。
Do it Theaterは医師の監修を受け、ドライブインシアター2020ニュールールを策定しました。



『ドライブインシアター2020』大磯ロングビーチ 開催概要


タイトル:Do it Theater presents ドライブインシアター2020 大磯ロングビーチ
開催日時:2020年7月17日(金)~19日(日) ※雨天決行 18時開場|19時開演|22時頃終了
会場 : 大磯ロングビーチ第一駐車場(神奈川県中郡大磯町国府本郷546)
上映作品:
 7月17日『ラ・ラ・ランド』
 7月18日『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
 7月19日『ミッシェル・ガン・エレファント "THEE MOVIE" ― LAST HEAVEN 031011』
台数:117台/日
料金:10,000円~/台
チケット:「MotionGallery」にてチケット購入
URL: https://motion-gallery.net/projects/driveintheater2020
主催 : Do it Theater(株式会社ハッチ)
問合せ先: https://www.ditjapan.com/issue



『ドライブインシアター2020』千葉ニュータウン 開催概要


タイトル:Do it Theater presents ドライブインシアター2020 千葉ニュータウン
開催日時:2020年8月 開催
会場:千葉県印西市 千葉ニュータウン内
参加方法:チケットサイトにて事前購入
主催 : Do it Theater(株式会社ハッチ)
問合せ先: https://www.ditjapan.com/issue



『ドライブインシアター2020』について


『ドライブインシアター2020』は、新型コロナウイルス感染予防の啓発と映画をはじめとするカルチャーの活性化を目的として、ドライブインシアターの実現を目指すプロジェクトです。

1. 新しいエンターテインメントシステムの提案によりカルチャーの活性化につなげる。
2. 新型コロナウイルス感染予防の知識やソーシャルディスタンスの重要性の意識を高める啓発キャンペーンの1つである。
3. 寄付を通じて新型コロナウイルス対策活動およびエンタメ業界の支援につなげる。

[画像6: https://prtimes.jp/i/49564/9/resize/d49564-9-407721-6.png ]

ご賛同いただいた皆様には手書きサインを頂戴し、現在実施中のクラウドファンディング内のプラン1つである「ドライブインシアター2020 オリジナルTシャツ」にレイアウトさせていただきます。このオリジナルTシャツに寄せられた資金は、アイテムの原価・梱包費・送料を差し引いた金額を、ミニシアター支援を行うクラウドファンディング「ミニシアター・エイド基金」と、世界保健機関(WHO)および国連財団による「COVID-19連帯対応基金」に対して寄付をいたします。

クラウドファンディングページ: https://motion-gallery.net/projects/driveintheater2020


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=afDU2SVv4Qw ]


6/20ドライブインシアター2020 東京タワー ダイジェストムービー: https://youtu.be/afDU2SVv4Qw



Do it Theater について


Do it Theaterは「新しいシーンは、シアターからはじまる」をスローガンに、これまでにない最高のシアター体験を提供することを掲げたシアタープロデュースチームです。シアターを“意思を持つ人々が集う、新しいコミュニケーション空間”と捉え、これまでの概念にとらわれない、シアターやカルチャーの創造を目指しています。
2014年秋に『ドライブインシアター 浜松』で、日本におけるドライブインシアター復活を手がけて以来、『ドライブインシアター相模湖』、『MINI ドライブインシアター』、『Suchmos Drive in Theater』、Amazon Prime Videoオリジナルコンテンツ『バチェラー・ジャパン』でのドライブインシアターデートなど、国内の数々のドライブインシアターを作り上げてきました。
そして、2020年。世界が不安に包まれている今、世の中に安全に笑顔を届けることができないか。チームで検討し、ドライブインシアターを中心としたカルチャー全体を巻き込む大きなコミュニケーションを生み出していきたいと考えています。

公式WEBサイト: https://www.ditjapan.com/
プロジェクトページ: https://www.ditjapan.com/issue/1084
公式SNS:
Twitter: https://twitter.com/doittheater
Instagram: https://www.instagram.com/doittheater
Facebook: https://www.facebook.com/doittheater/

クラウドファンディングページ: https://motion-gallery.net/projects/driveintheater2020
コンセプトムービー: https://youtu.be/y73zT7ebpLo
4/10公開プレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000049564.html
4/21公開プレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000049564.html
5/12公開プレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000049564.html
6/5公開プレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000049564.html
7/6公開プレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000049564.html

[画像7: https://prtimes.jp/i/49564/9/resize/d49564-9-907793-8.png ]


本件に関する問合せ先
『ドライブインシアター2020』 広報(村山・外山) driveintheater2020_pr@ditjapan.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング