クラウドローンがオンライン不動産仲介iettyと事業提携に向けた実証実験を実施

PR TIMES / 2020年8月31日 19時45分

個人向け融資プラットフォームを構築するクラウドローン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:村田大輔)は、株式会社ietty(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小川泰平、以下「ietty」)が運営するチャット型不動産仲介事業「ietty」の事業提携に向けた実証実験を実施することで合意しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/51213/9/resize/d51213-9-529180-0.png ]

事業提携の背景として、賃貸物件の入居を検討しているお客様は、家賃の5~6倍ほどかかる敷金や礼金など物件の初期費用の負担が大きく、条件を下げて物件を探すか、転居自体を見送る人も多い現状でした。

クラウドローンでは、この賃貸物件契約にかかる初期費用だけでなく、引越し業者へ依頼する移動コストや、新たに家電や家具を新調する際にも利用できる銀行ローンを提案することができるように対応を開始しました。

同じ分割払いでも、クレジットカードのリボ払い等に比べると、負担が小さい銀行ローンを利用することで、物件のランクや条件を下げることなく、本来住みたい物件を選択しやすくなる便益が得られます。

仲介事業者においては、入居検討者に分割払いを提案するソリューションは数社あるが、いずれも仲介業者側が負担するものが多く、採用し辛い状況がありました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/51213/9/resize/d51213-9-567412-1.png ]


クラウドローンの場合は、消費者と銀行の融資が成約した場合、仲介業者にも成功報酬を支払うプランを設計しているため、導入のリスクが無いことが特徴となっています。


■今後について
クラウドローンは、2020年内には30行の銀行参画を目指しています。賃貸仲介の領域において、特に地方から東京へ移動する人にとっては、想定より高額な初期費用に困惑する人も多いのが現状です。

入居検討者は、地元の銀行であっても、引越しでローンを利用できる事を知らない人が多いため、クラウドローンを機会に地域の銀行から融資でサポートが受けられるような仕組みを構築していきます。

(※クラウドローンでは、実証実験に参画いただける賃貸仲介業者さまを募集しております。)

また、引越し初期費用だけでなく、リフォームや、公的保険適用外の医療、法事や楽器の購入に至るまで様々な利用目的にあわせて、銀行ローンの認知に貢献したいと考えています。


■クラウドローン株式会社 会社概要
代表者 :代表取締役 村田 大輔
本社所在地 :東京都新宿区西新宿8-1-2PMO西新宿6F
設立日 :2018年7月5日
資本金 :8700万円(資本準備金含む)
事業内容 :ローンマッチングプラットフォーム「クラウドローン」運営
URL : https://crowdloan.jp/(サービスサイト) http://corp.crowdloan.jp/(コーポレートサイト)


■株式会社ietty 会社概要
代表者     : 代表取締役 小川 泰平
本社所在地   : 東京都渋谷区恵比寿1-11-2 アサヒビル6F
設立      : 2012年2月2日
資本金     : 9億953万円 (資本準備金含む)
事業内容    : 「ietty」の運営、不動産物件の仲介、福利厚生サービス「ietty BIZ」、法人向け不動産サービス、チャットソリューションのコンサルティングサービス
オンライン接客型不動産仲介「ietty」: https://ietty.me/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング