1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

IT/Web系人材の副業・業務委託採用サービス「ワークホップ」、登録会員数が1万人を突破

PR TIMES / 2021年10月28日 0時15分

エンジニア・デザイナー・マーケターなどのIT人材を副業・業務委託で採用できる完全成果報酬制サービス「ワークホップ」 https://workhop.jp の登録会員数が、2021年10月に1万人を突破したことをお知らせします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/54002/9/resize/d54002-9-e6cd21d21a606ac3ef0b-1.png ]


2020年4月のリリースから1年半で1万人以上の会員登録者数を突破いたしました。日頃よりご活用いただいている企業様、登録者様に、改めて感謝申し上げます。

◇ ワークホップの特徴
ワークホップは、エンジニア・デザイナー・PM・マーケター・セールスなど様々な職種で、副業・フリーランス求人の掲載やスカウトができるサービスです。

ハイスキル人材の採用実績も多数(Google Japan, Microsoft, メルカリ, NTT東日本, 楽天, IBM, Amazon Japan, Microsoft, 電通, グッドパッチ, dely等の在籍・出身者)
副業スタートの正社員採用も可能(半数以上の登録者様が転職も検討)
完全採用成果報酬制(初期費用・掲載費用・スカウトも0円で無制限)



□ 採用企業様向けページ: https://biz.workhop.jp
□ 会員向けページ: https://workhop.jp

◇ 登録者様の特徴
20代、30代の若手のプレイヤー層を中心にご登録いただいております。
職種の傾向としましては、エンジニアやデザイナーはもちろんのこと、インサイドセールスやWebマーケター、採用・広報など、IT/Web系ビジネスサイドのスキルを持った方のご登録も多くなっております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/54002/9/resize/d54002-9-d4764afeaf2355b85f43-3.png ]




◇ 弊社提供の関連サービス
株式会社nはワークホップを運営するほか、そのリソースや知見を活かしたクライアントワーク事業も行っております。こちらもお気軽にお問い合わせください。

□ 受託開発事業
ワークホップの副業・フリーランス人材を審査・厳選してチームを組成することで、開発費用を抑えつつ高品質な受託開発を提供

□ 新規事業開発サポート(月額定額制)
弊社サービスなどでの知見を活かし、MVP開発から開発チーム組成、データ分析基盤の整備からグロース等、新規事業で必要な知識・開発を納品なしの月額定額制でサポート

◇ お問い合わせ
株式会社n 担当: 熊谷宛
Email: contact@workhop.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング