新作ボードゲーム「うなって注文!ゾンビと酔っ払いが戦う?正体隠匿ゲーム」が9月4日(金)に発売

PR TIMES / 2020年9月2日 13時15分

EJPゲームズは、うなり声伝達ゲーム「居酒屋オブザデッド」を各種オンラインショッピングで販売開始いたします。

居酒屋で飲んだくれるよっぱらいの中にゾンビが1人……正体隠匿注文ゲームを9/4(金)より、ボドマート、Amazon、Yahoo!で通販開始いたします。



『居酒屋オブザデッド』商品ページ: https://ejpgames.com/products/izakayaofthedead/
説明書ページ: https://ejpgames.com/products/izakayaofthedead/inst-izakaya/
[画像1: https://prtimes.jp/i/57659/9/resize/d57659-9-208187-0.png ]





よっぱらいとゾンビは紙一重!? うなり声だけで注文できるのか

「居酒屋オブザデッド~ゾンビ探しは注文のあとで」

[画像2: https://prtimes.jp/i/57659/9/resize/d57659-9-218068-6.jpg ]


ゾンビパニック発生!
それでも酒を飲むよっぱらいたち!
しかし、1人だけゾンビが混じっています!
一体誰がゾンビなのか……!?

ま。とりあえず、注文を先に決めちゃおうか。ゾンビ探しは注文のあとで。
[画像3: https://prtimes.jp/i/57659/9/resize/d57659-9-900541-3.jpg ]



居酒屋オブザデッドは「あー」「いー」「うー」「えー」「おー」のうなり声と、片腕(利き手では無い方)を使ったジェスチャーだけで注文を伝える正体隠匿伝達ゲームです(ジェスチャーは任意です)。
よっぱらいもゾンビも上手く話せず、ジョッキを手放したくないので片手も使えません。
注文するプレイヤーはカードに書かれたメニューをうなり声とジェスチャーで伝えて、他のプレイヤーはその注文を当てます。

よっぱらいたちは注文が1度でも成功すれば勝利です。
ゾンビは注文を全て失敗させて、飲み会を終わらせようとします。
[画像4: https://prtimes.jp/i/57659/9/resize/d57659-9-136696-4.jpg ]



詳しいルールが知りたい方はこちら
説明書ページ: https://ejpgames.com/products/izakayaofthedead/inst-izakaya/


「居酒屋オブザデッド~ゾンビ探しは注文のあとで~」

・ジャンル:正体隠匿・伝達・パーティー
・プレイ人数:2~6人
・プレイ時間:10~20分
・対象年齢:10歳以上
・価格:1000円(税別)
・発売日:2020年9月4日
・内容物:カード18枚
・ゲームデザイン:船山和也
・アートワーク:ミズノタカユキ・船山和也
・Made in Japan
・商品ページ: https://ejpgames.com/products/izakayaofthedead/

ボードゲームの企画・開発・販売EJPゲームズ

EJPゲームズは主に東京の墨田区を中心に活動するボードゲーム およびカードゲームの製作集団です。
戦略的ゲームを中心にワードやパーティ要素も取り入れながら、様々なスタイルのゲーム制作に挑戦しています。
オーダーメイドのボードゲームデザイン、企画提案を頂いてルールからのデザインも承ります。
お問い合わせはこちら: https://ejpgames.com/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング