1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

世界的インソールブランド「シダス」販路拡大目指し日本最大のスポーツ・健康産業総合展「SPORTEC2021」に初出展

PR TIMES / 2021年11月22日 12時15分

高精度な最新“足裏計測器”体験、トップアスリートにも支持されるインソールや新商品を展示

多くのトップアスリートから支持されているインソール(中敷き)の世界的トップブランド「SIDAS」などを扱うシダスジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:杉山浩章)は、2021日12月1日(水)~12月3日(金)に東京ビッグサイトで開催される、日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展「SPORTEC(スポルテック)2021」に初出展いたします。コロナ禍で高まるウェルネスニーズを受け、アスリートクオリティの足回りアイテムをより多くの方々に知っていただくため、タッチポイント(顧客接点)の拡大を目的としています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-7b8b0f2395692162e422-3.jpg ]

SIDASは、世界45か国以上で販売されているグローバルブランドで、インソールを主軸にシューズ、ソックス、サンダル、フットケアパーツまで幅広い商品を展開しています。

「SPORTEC」では、数秒で精度の高い足裏計測が可能な最新計測機器「FEET BOX EVO(フィートボックスエヴォ)」を初展示(体験可)、また、フルカスタム~エントリーモデルまでの各種インソール、来年発売のリカバリーサンダルなども展示いたします。ブースでは、トップアスリートなどのカスタムインソールも作成する“足のプロ”であるシダススタッフによる、アナライズマシンを用いた計測から現状の解説、適切なアドバイスやアイテム提案(試し履き)のご体験が可能です。

■開催概要
展示会名:SPORTEC 2021( https://sports-st.com/
開催期間:2021年12月1日(水)~3日(金) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 南展示棟 1~4ホール (東京ビックサイト駅南口から徒歩約5分)
出展場所:1F-7-26
入場方法:公式サイトご参照( https://sports-st.com/visitor/

【体験ご予約】
最新計測機器「FEET BOX EVO(フィートボックスエヴォ)」によるセミパーソナライズ体験の事前予約も受け付けております。
予約受付メールアドレス : info@sidas.co.jp

インソールのセミパーソナライズ体験により自社導入をイメージしていただくとともに、店舗・運営のスタイルや各種リソースをお伺いし、ご提案などもさせていただきます。フィットネスやスポーツシーンはもちろんのこと、仕事や日常生活にもインソールを取り入れ、多くの皆さまに疲れにくいカラダで最高のパフォーマンスを実現するサポートができたらと考えております。

【出展商品紹介】(一部)
●FEET BOX EVO(フィートボックスエヴォ)
ユーザーの問題解決のためのコミュニケーションマシン。HDカメラ搭載で精度の高い計測が可能。足長・幅・アーチタイプ・足底圧力を表示します。タッチスクリーンによりセルフで操作が簡単です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-976f09259f10160a03f7-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-5993f29bd5442b2feba6-11.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-b2fdbb035b953d65b01f-2.jpg ]


●3FEETアクティブ(スリーフィートアクティブ)シリーズ
ハイ・ミッド・ロー3タイプのアーチ高から選べるパーソナライズアイテム。自分のアーチに合ったインソールを選ぶことで、それぞれの足にある傾向や問題点をケアすることが可能。フィット感が高まり、セミカスタムの快適さを簡単に手に入れることができます。日々のウォーキングからランニングなど各種スポーツにも対応。
[画像5: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-25b01ecb62864547fb48-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-210d993efe01878e6607-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-996846ab92c79ab54387-6.jpg ]


●シダス3Dサンダル各種
インソール由来の立体形状をもつリカバリーサンダル。“履くインソール”としてアスリートからの評価も高く、在宅時間が増えたコロナ禍では「室内履き」としても人気で、売上昨対比315%となりました。2022年モデルはセレクトショップでの展開やアウトドア関連でのポップアップも予定しています。
[画像8: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-053e8b20207c42753d1f-10.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-0dd56af62c53000b9687-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-0412f82bc10dddeaafbc-7.jpg ]


■シダス・インソールについて
シダス・インソールは立体形状の足裏サポートにより、骨格を正しく支えます。また既製品シューズとの間にできる足の隙間を埋めることで、シューズのフィット感が増し、パワーをロスなく地面に伝えることが可能となります。その立体形状は運動を妨げないしなやかなサポートが特徴です。日常生活からスポーツシーンまで、体のケアからパフォーマンスアップまで、効果を期待できるのが「インソール」です。
[画像11: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-5fe738380958e12765a6-0.jpg ]


■SPORTEC(スポルテック)について
世界中よりスポーツ・フィットネス・健康産業に関わる設備・機器・サービスが一堂に集まる日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展です。
業界の第一人者によるセミナーやイベントが同時開催され、ここでしか手に入らない情報や人脈拡大が可能なリアルコミュニケーションの場所としても業界で定着しています。

■インソールブランド「SIDAS(シダス)」とは
SIDASは、世界45か国以上で販売されているグローバルブランドで、インソールを主軸にシューズ、ソックス、サンダル、フットケアパーツまで幅広い商品を展開しています。1975年フランスでスキー競技者の足のサポートから始まり、世界で初めて熱成型によるインソールを開発しました。スポーツ分野での実績と医療のバックボーンを活かし、快適さとパフォーマンス、トラブル予防を実現する足回りのプロダクトを研究し続けています。
日本では1982年から販売を開始、インソール累計販売数は302万枚を超え、年間で150名以上のトップアスリートをサポートしています。インソールはフルカスタムから汎用品まで、全5タイプ43種類(2021年春現在)、用途や目的別に選ぶことができます。2021年からは『足から、動きが変わる。』をコンセプトに、スポーツ分野のみならず、日常生活でも最高のパフォーマンスを実現したい方に向けて、インソールを使う毎日を提案していきます。


[画像12: https://prtimes.jp/i/68483/9/resize/d68483-9-64e7eadf137eb0df59a5-9.jpg ]


■シダスジャパン株式会社について
1980年代の商社時代からシダスワールドに携わっていた現代表が2009年に設立した日本支社。インソールブランド「シダス」をメインに、医療向けに開発されたインソールブランド「ポディアテック」、先進の技術で寒暖から体を守る温度コントロールブランド「サーミック」を展開しています。30年以上に渡ってスポーツ分野をサポートしてきた経験と蓄積されたデータをもとに、現在では本国フランスの商品開発にも参画、日本人に合った商品づくりを行っています。

会 社 名:シダスジャパン株式会社
代表取締役社長:杉山浩章
設立:2009年6月
資本金:3,000万円
所在地:神奈川県横浜市中区不老町2-9-1関内ワイズビル7F
事業内容:スポーツ用品、スポーツ機器、ソックス、靴並びにそれらに関連する物品の輸出入、販売
U R L: https://sidasjapan.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください