ゼッタテクノロジー、Web入力フォーム開発支援ツール「Easy Form Generator」製品版の販売を開始

PR TIMES / 2014年11月28日 15時5分

~コンポーネントソース社と提携しオンライン販売も推進~

ソフトウェアの開発/販売を手掛けるゼッタテクノロジーは、アドバンスソフトウェアと共同開発した、Webシステムの入力フォーム開発を支援するツール「Easy Form Generator(イージー・フォーム・ジェネレーター)」製品版を2014年11月28日(金)付けで発売いたします。

《プレスリリースサマリー》

◆販売スキーム
ゼッタテクノロジーによる直販のほか、コンポーネントソース社を通じたオンライン販売を予定
◆製品価格
・1ライセンス:90,000円
・3ライセンス:225,000円
※運用ライセンスの適用なし
◆発売記念キャンペーン
・内容:ライセンス価格を50%割引にて販売
・期間:2015年1月30日(金)まで

《プレスリリース本文》

ソフトウェアの開発/販売を手掛けるゼッタテクノロジー株式会社(本社所在地:東京都文京区、代表取締役社長 田中義彦、以下「ゼッタテクノロジー」と略)は、アドバンスソフトウェア株式会社(本社所在地:福井県福井市、代表取締役 山本一浩氏)と共同開発したWeb入力フォーム開発支援ツール「Easy Form Generator(イージー・フォーム・ジェネレーター)」を2014年11月28日より販売開始いたします。また、今回の販売開始にあたり、株式会社コンポーネントソース(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役 佐多俊一氏、以下「コンポーネントソース」と略)のWebサイトを通じたオンライン販売も推進していく予定です。また、販売開始記念として、ライセンス価格50%割引のキャンペーンを実施いたします。

【Easy Form Generatorによる生産性の向上】
Easy Form Generatorは、データ入力用のExcelシートを取り込み、簡単にWeb入力フォームに変換することができるツールです。開発プロジェクトにおいて、以下のシーンで生産性向上が期待できます。
●システムのWeb化に伴うExcel入力フォームからの移行
●Web入力フォーム作成に際してExcelを用いた初期デザイン

【3ステップによる簡単な操作】
Easy Form Generatorは、以下の3ステップにより、簡単にWeb入力フォームを作成できます。
Step1:取り込む
Excelで作成された入力フォームをそのまま取り込めます。Excel関数をスクリプトに変換するほか、配置や
フォントなども変換します。
Step2:デザインする
入力フォームの定義、作成、変更をGUIで行なうことができます。また、スクリプトを用いることで、画面
制御を柔軟に設定することができます。
Step3:出力する
設定された入力レイアウトを忠実にHTML化します。入力データソースのチェックコードも出力します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング