マランツ プレミアムモデル 11S3シリーズ発売

PR TIMES / 2012年6月28日 9時24分



 ディーアンドエムホールディングスはマランツブランドのプレミアム・ピュア・オーディオ 11シリーズ、ステレオプリメインアンプ「PM-11S3」、スーパーオーディオCD/CDプレーヤー「SA-11S3」を発売致します。
PM-11S3には、独自のハイスピード・ディスクリート・アンプモジュール「HDAM」を用いた増幅回路の高速化をさらに推し進め、パワーアンプのプリドライバーステージに超高速電流増幅回路「SA Driver」を投入。SC-7S2、MA-9S2に匹敵する空間表現力とディテールの再現性を獲得しました。
SA-11S3は、さらなる高忠実度再生のために、メカエンジン、D/Aコンバーター、デジタルフィルター、電源トランスなど主要コンポーネントを一新。また、ディスクプレーヤー本来の性能を阻害することなく、192kHz/24bit対応USB DAC機能やディスクリート・ヘッドホンアンプを追加して多機能化を実現しました。
 マランツブランドは、1953年、ソウル・B・マランツによる創業から60年を迎える節目に向けて、オーディオファイルの期待に応えるべく、コンポーネントの充実を図ってまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング