1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Global Athlete Project 発足1年で112名をサポート 〜川島永嗣選手が発起人・アンバサダー、 世界に挑戦するアスリートの語学習得をロゼッタストーン・ジャパンが支援〜

PR TIMES / 2012年6月18日 9時26分



外国語トレーニングソフト 「Rosetta Stone(R)(ロゼッタストーン(R))」を販売するロゼッタストーン・ジャパン株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:塩濱 剛治/以下、ロゼッタストーン・ジャパン)が語学面でアスリートの支援を行うプロジェクト「Global Athlete Project(グローバル・アスリート・プロジェクト)」のサポートアスリート数が、 2011 年 6 月 13 日の発足から約 1 年で 112 名(アスリート、OB/OG、指導者等を含む・2012 年 5 月末現在)に達したことをお知らせいたします。
「Global Athlete Project」( http://GlobalAthlete.jp/ )は、自ら身につけた英語やイタリア語などの語学力を活かして海外チームで活躍する川島永嗣選手が発起人の一人となり、30 種類の言語に対応する実用外国語トレーニングソフト「Rosetta Stone(R)」( http://www.RosettaStone.co.jp )の販売を行うロゼッタストーン・ジャパン株式会社のサポートのもと、日本のアスリートが外国語コミュニケーションスキルを身につけ、世界を舞台に活躍し続けることを応援するプロジェクトです。

当プロジェクトは、2011 年 6 月の発足以来、別府史之選手(ロードレース)、細貝萌選手(サッカー)、土居美咲選手(テニス)、大滝麻未選手(女子サッカー)他、多彩なアスリートの支援を行っており、全 112 名のサポートアスリートの競技数は合計24種目、サポートする言語数は合計9言語に達しています。
さらには「世界のトップアスリートを目指すにはなぜ語学力が必要か」を広く啓蒙し、活動開始から最初の3年間で、サポートアスリート数 300 名の達成を目標にしています。将来的には、外国語のコミュニケーションスキルを身につけたアスリートを対象に、セカンドキャリアの場を提供できるプログラムの実施を想定しています。 発足2年目も、様々な支援活動を行ってまいります。

●プロジェクト概要●
名称:Global Athlete Project (グローバル・アスリート・プロジェクト)
設立理念 : 日本のアスリートが外国語のコミュニケーションスキルを身につけ、世界を舞台に活躍し続けることを応援する
発起人:川島 永嗣、株式会社アンビションアクト
設立日:2011 年 6 月 13 日
アンバサダー:川島 永嗣、別府 史之、木暮 賢一郎、神野 由佳、寺田 陽次郎
サポートカンパニー(2012 年 5 月末現在):ロゼッタストーン・ジャパン株式会社
運営事務局 事務局長:株式会社アンビションアクト 田中 隆祐
事務局お問い合わせ先 : globalathleteproject@ambition-act.com
公式ウェブサイト: http://GlobalAthlete.jp/

●プロジェクトサポート選手●
アスリート、OB/OG、指導者等を含め全 112 名(以下、一部選手紹介)

アメリカンフットボール:井上 友綱
アルティメット:阿部 洋平、黒野 将司、小堀 由佳里、斎藤 卓也、鮫島 萌、島 彰吾、鈴木 優子、仲本 智雄、 能勢 雷人、平井 絵里、船橋 尚子、松野 政宏、森 友紀
アルペンスノーボード:戸崎 啓貴
カイトボード:大島 彩
近代五種:黒須 成美
サッカー:筏井 りさ、伊野波 雅彦、岩波 拓也、大滝 麻未、川辺 隆弥、小泉 朝香(審判)、櫻田 真平、 田坂 祐介、永井 龍、中村 隼、細貝 萌、山口 慶
水泳:金戸 恵太(コーチ)、萩原 智子
スノーボード/ハーフパイプ:平岡 卓
スピードスケート:菊地 純礼、斉藤 悠、辰巳 香子、南里 塔子、南里 雅綺、横山 大希
卓球:小西 杏、吉田 海偉
チアリーティング:佐竹 美帆
テニス:土居 美咲
トライアスロン:中西 真知子、益田 大貴
トランポリン:伊藤 正樹
バレーボール:大山 加奈(OG)
ビーチバレー:大山 未希、松村 美由紀
フリースタイルスキー(モーグル):西 伸幸、村田 愛里咲、四方 元幾
野球:村田 透
ロードレース:愛三工業ロードレースチーム(綾部 勇成、伊藤 雅和、木守 望、品川 真寛、鈴木 謙一、中島 康晴、 西谷 泰治、福田 真平、盛 一大)、石上 優大、内野 直也、清水 太己、西村 大輝、日隈 優輔、別府 匠、宮澤 崇史、吉田 隼人 他 (2012 年 5 月末現在/競技・氏名五十音順)

●プロジェクトの主な活動実績・予定●
1. 世界に挑戦するアスリートを対象に外国語トレーニングソフトを提供 本プロジェクトの支援対象となるアスリートに、30 種類の言語に対応する実用外国語トレーニングソフト「Rosetta Stone」を無償提供し、外国語のコミュニケーションスキルを身につけることをサポートいたします。

2. 公式ウェブサイトからの情報発信 公式ウェブサイトをプラットフォームとして、プロジェクトの活動報告や、語学学習に関するアスリートインタビュー・ 関連情報を随時発信しております。(公式ウェブサイト http://GlobalAthlete.jp/ ) ※2012 年 5 月末現在、以下 9 名のアスリートによる、語学学習や海外でのプレー経験についてのインタビューを公開中。
Vol.1 川島 永嗣 「異文化の中で良いプレーをするためには、思ったことをパッと言えたほうがいい。」
Vol.2 田臥 勇太 「海外でプレーするのに必要なのは語学 7 割、スキル 3 割」
Vol.3 木暮 賢一郎 「コミュニケーションが取れた事で新しい世界が見えた」
Vol.4 寺田 陽次郎 「国際舞台では、技術力のみならず、自分の実力をアピールするための語学力が欠かせない。」
Vol.5 別府 史之 「言葉を理解できればすぐに自分の力を発揮しやすい」
Vol.6 神野 由佳 「レースだけでなくトレーニングでも語学の必要性を感じました。」
Vol.7 井上 友綱 「QBはチームのリーダー。プレーと言葉でチームを牽引しなければならない。」
Vol.8 小西 杏 「中国人の考えを理解しなければ世界一になれないと思いました」
Vol.9 佐竹 美帆 「言葉の理解は、チアでのパフォーマンスにも繋がったと思います。」

その他、トップアスリートを目指す小・中学生等の若年層に向けて「なぜ語学力が必要か」を広く啓蒙するために、 スポーツと外国語コミュニケーションを融合したプログラムの実施に向けて、準備を進めています。


■川島 永嗣(かわしま・えいじ)■
1983 年 3 月 20 日生まれ。中学時代、県選抜でドイツとオランダへの遠征の経験あり。高校卒業後、大宮アルディージャ入団。大宮時代、イタリア・セリエ A へ留学。2004 年に名 古屋グランパスエイトに移籍。2007 年シーズンから川崎フロンターレに移籍。移籍直後の 2007 年 2 月に A 代表初招集。2010 年ワールドカップ南アフリカ大会では全試合に先発出場し、日本の決勝リーグ進出へ大きく貢献。同大会終了後、リールセ SK(ベルギージュピラーリーグ)へ移籍。2 年目のシーズンはチームのキャプテンとしても活躍し、2 年連続でクラブサポーターが選ぶ年間 MVP を獲得。英語、イタリア語が堪能。社会貢献活動も積極的に行っている。

■プロジェクト関係者␣ プロフィール■
株式会社アンビションアクト
所在地:東京都渋谷区 代表取締役:伊東 伸晃 主な事業内容:スポーツマネジメント、スポーツマーケティング

ロゼッタストーン・ジャパン株式会社
所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:塩濱 剛治 主な事業内容:語学学習用ソフトウェアの開発・製造・マーケティングおよび販売 ソフトウェアに関するサービスの提供

■「Rosetta Stone(R)(ロゼッタストーン(R))」について (URL: http://www.RosettaStone.co.jp )
ロゼッタストーンが販売する「Rosetta Stone(ロゼッタストーン)」は 1992 年に米国で開発された、実用外国語ソフトウェアです。英語をはじめフランス語、アラビア語にいたるまで、世界人口の約 90%をカバーする合計 30 言語に対応しており、世界中で 500 万人以上のユーザーに利用されています。米国では、米国国務省をはじめとする政府・公共機関、マリオット・インターナショナル、トムソン・ロイターなどのグローバル企業など、全世界 10,000 以上 の法人、15,000 以上の教育機関で正式に導入。日本国内では現在、アウディジャパン、KDDI、ソニー、野村証券、三菱地所(敬称略、50 音順)などの企業や、大学及び官公庁を含む、法人 450 以上で採用されています。

*ロゼッタストーン・ジャパン株式会社は米国 Rosetta Stone Ltd.の 100%出資会社です。
※ Rosetta Stone、ロゼッタストーン及び Rosetta Stone ロゴは、米国 Rosetta Stone Ltd. の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。 ※ Global Athlete Project 及び Global Athlete Project ロゴは、株式会社アンビションアクトの日本における登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング