「ダノンネーションズカップ 2012 in JAPAN東京会場予選」を実施!“世界につながる”決勝大会への最後の切符を4チームが獲得!!

PR TIMES / 2012年3月26日 15時1分



「ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN」(特別協賛:ダノンジャパン株式会社、ダノンウォーターズオブジャパン株式会社)は、3月25日(日)、東京都世田谷区、駒沢オリンピック公園総合運動場において、今年度最後の予選大会となる東京会場予選を実施いたしました。“世界につながる”決勝大会への残り4枚の切符をかけた激闘の末、「横河武蔵野フットボールクラブジュニア(東京)」、「バディーSC(神奈川)」、「コスモサッカークラブ川越(埼玉)」、「大宮アルディージャ ジュニア(埼玉)」の4チームが決勝大会へと進出することが決定いたしました。

東京会場予選では、関東地方を中心に、静岡、新潟、福島、岩手など全国から合計32チームが参加し、予選リーグ、決勝進出チーム決定戦を行いました。当日は春を感じさせる暖かな日差しの下、大会アンバサダーである北澤豪さんも会場に駆け付け、決勝大会進出をかけたハイレベルで白熱した試合が展開されました。また、福島県から出場した「VAMOS福島ホワイトリバーフットボールクラブ」は、放射線の影響により普段屋外での練習ができない厳しいサッカー環境にも関わらず奮闘をしました。残念ながら予選リーグで敗退したものの、印象的なプレーをみせてくれました。

「ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN」は、“日本で唯一世界につながる”財団法人日本サッカー協会後援のU-12サッカー大会です。決勝大会を勝ち抜いた優勝チームは、「ユーロ2012」の開催地でもあるポーランドで今年秋に行われる世界大会へ日本代表チームとして出場します。世界大会である「ダノンネーションズカップ」は、“U-12世代の世界一”を決めるFIFA公認国際サッカー大会で、世界40カ国の代表チームによるハイレベルな試合が行われます。 今年の国内大会もいよいよ残すは決勝大会のみとなりました。世界へ挑戦するU-12日本代表チームを決定する「ダノンネーションズカップ in JAPAN決勝大会」に是非ご注目下さい。

<ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN東京会場予選 大会結果>
■大会名   : ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN 東京会場予選
■開催日時 : 2012年3月25日(日)
■開催会場 :駒沢オリンピック公園総合運動場 補助競技場・第二球技場
      (東京都世田谷区駒沢公園1-1)
■ダノンネーションズカップ2012 in JAPAN決勝大会進出チーム
    ◆ 横河武蔵野フットボールクラブジュニア(東京) ◆ バディーSC(神奈川)
    ◆ コスモサッカークラブ川越(埼玉)◆ 大宮アルディージャ ジュニア(埼玉)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング