世界一陽気なお墓とは? 11月21日(木)放送『地球イチバン』で賀集利樹さんが「死を笑う」ルーマニアの村へ

PR TIMES / 2013年11月19日 16時57分

ルーマニアの北のはずれにある「死者が語りかけてくる場所」。陽気な墓を生み出したのは、独特の「死を笑う」文化だった……。
紀行ドキュメンタリー『地球イチバン』、樹木希林さんの語りでお届けする11月21日(木)放送回は、賀集利樹さんがルーマニアの「死を笑う」村を訪れます。



人生を変える“地球でイチバンの旅”をコンセプトに地球上の究極の場所を訪ね、臨場感あふれる圧倒的な風景とイチバンの土地ならではの暮らし、人間ドラマにどっぷりとひたる紀行ドキュメンタリー『地球イチバン』。11月21日(木)放送回では、旅人・賀集利樹さんがルーマニアを訪れます。


ルーマニアの北のはずれにある「死者が語りかけてくる場所」。立ち並ぶ墓標には、「酒におぼれた人生」、「姑との確執があった」など、ちょっとドキッとする言葉が刻まれている。しかし、これらは故人のありのままの人生を記憶し、その死を「笑う」ことで弔う独特の文化だという。


独特の「死を笑う」文化が生み出した陽気な墓の数々。マラムレシュの豊かな森の中にある、「この世とあの世をつなぐ不思議な世界」へ、樹木希林さんの語りでご案内します。


【『地球イチバン』世界一”陽気”なお墓~ルーマニア~】
・放送日時:2013年11月21日(木)午後10時~10時50分(総合)
・旅人:賀集利樹
・語り:樹木希林
・番組ホームページ:http://www.nhk.or.jp/ichiban/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング