わがままからはじまる~新感覚の恋活アプリ「COCOMERO」~App Store/Google Playにてサービス開始

PR TIMES / 2014年11月28日 18時43分

新感覚のソーシャルコミュニケーションサービス、あなたの願いをカードに託して素敵な出会いをはじめてみませんか?

 ITコンサルティング、スマートフォン向けアプリケーション開発のデフィデ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:山本 哲也)は、スマートフォン専用ソーシャルマッチングアプリ『COCOMERO(ココメロ)』iOS版/Android版を、2014年12月1日(月)よりApp Store/Google Play上で配信開始します。



 『COCOMERO』は、女性の気になる話題や興味を起点にはじまる新たな形のコミュニケーションサービスです。女性が投稿する日常の生活や仕事、学校の事など10種類+季節のカテゴリと話題(ココメロでは、わがままカードといいます)に対して、興味を持った男性がメッセージカードに託してアプローチします。女性は男性から届くコメントやメッセージを出発点として興味・関心次第でチャットによるコミュニケーションへ発展できます。


 特徴的なサービスとして、女性が作成する願いを込めるわがままカードは、400種以上のスタンプでデコレーションすることが出来ます。かわいくカジュアルに、おしゃれに大人っぽく、時にはシリアスに、その時の気分に合わせてオリジナルのメッセージカードを自分好みで作成することできます。さらに、全てのコミュニケーションプロセスには、時間軸が設定されています。従って、メッセージやコミュニティは常に一定の鮮度が保たれます。加えて、様々なアプローチ施策により遊び感覚を高めています。特に特徴的なのは、利用者の興味や趣味などの情報をビックデータとして分析処理。メッセージを交換する利用者間の相性度を数量化により見える化します。その結果、興味ある話題だけでなく、メッセージ投稿者との相性度も楽しめます。

 『COCOMERO』は、女性と男性のカジュアルなコミュニケーションの場の創出を目的として運営されています。従って、安心・安全への取り組みは最も重視して運営しています。個人情報の保護、セキュリティ対策は当然のことながら、投稿される情報を運営スタッフに直接触れることなく、システム的に禁止ワードチェックを行い不適切なメッセージの公開停止を行います。さらに、『COCOMERO』の利用は、ニックネームでの利用ができますが、利用登録に実名利用を基本とするFacebook利用者を対象としています。よって、発信されるメッセージ情報の出所が明確です。一方で、『COCOMERO』利用に関する情報は、Facebookへ一切開示は行わない配慮もしています。従来の掲示板にあるような匿名や不特定多数からの投稿とは一線を画す、安心感のあるパーソナルなコミュニティです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング