9月27日(土)に向け、「ビームス アウトレット リミテッドストア」など注目ショップが続々オープン! ヴィーナスフォート 15周年リニューアルの全貌を公開

PR TIMES / 2014年9月5日 14時38分

~ファミリーから外国人観光客まで、一人ひとりが楽しめる空間へ~



お台場の商業施設:ヴィーナスフォート(運営:森ビル株式会社) は、 2014年8月25日(金)に開業15周年を迎えました。

15周年を迎えた今年、ヴィーナスフォートは現在大幅なリニューアルとゾーニングの強化を実施します。1999年に“女性のためのテーマパーク”として誕生したヴィーナスフォートは、社会の変化や「お台場」エリアを取り巻く商環境の変遷に合わせ、進化を続けてきました。そして2014年、”モノ消費”から“コト消費”へと変化した消費トレンドを背景に、体験型・滞在型の店舗をより多く拡充することで、家族みんなが楽しめる商業施設へと更なる進化を遂げます。また、グローバル対応の更なる充実を図り近年ますます増加している外国人需要にも応え、15周年を迎えたヴィーナスフォートは、ファミリーも外国人も楽しめる商業施設へと進化します。

■「ファミリーで楽しめる」商業施設へと大幅リニューアル
アウトレットからアミューズメントまで、バラエティ豊かで個性的な約27店舗のニューオープン、約13店舗のリニューアルオープンを実施。総面積のうち約3割をリニューアルし、店舗のラインナップを充実させると同時に、ゾーニング強化を図り、ファミリーみんながより楽しみやすい空間へと生まれ変わります。

■グローバル対応もますます充実!
お祈りなどの精神活動のためのプレイヤールーム(礼拝室)の設置、フロアの明確化や館内サインのブラッシュアップなど外国人の方にとって分かりやすく、より快適な時間を過ごせるような施設へと生まれ変わります。
※プレイヤールームの完成は10月を予定

■15周年を記念したアニバーサリーイベントやスペシャルパーティを開催!
9月27日(土)から10月13日(月)の期間を“アニバーサリーウィーク”とし、様々なイベントを実施いたします。
また、リニューアルオープンお披露目の日となる9月27日(土)には、スペシャルパーティを開催いたします。


■カテゴリー別ゾーニングの強化により、お客様一人ひとりが更に過ごしやすい空間に
7月から実施している15周年リニューアルにより、総勢約27店舗がニューオープン、約13店舗がリニューアルオープンし、ヴィーナスフォート総面積の約3割が生まれ変わります。中でもニューオープンとなる店舗は、「家族みんなで楽しめる商業施設」という新たなテーマのもとに、「アウトレット」、「ファッション」、「グッズ」、「キッズ」、「ペット」、「体験型」などカテゴリーごとに選び抜かれた店舗が集積します。また、リニューアル店舗も含め館内の店舗配置を一新し、各カテゴリーごとにゾーニングされたことで、お客様一人ひとりがよりショッピングを楽しみやすい空間となっています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング