韓国歴史ドラマ 『トンイ』2014年5月放送開始

PR TIMES / 2014年2月20日 12時51分

「宮廷女官チャングムの誓い」「イ・サン」と並ぶ 韓国歴史ドラマのメガヒット作

CSエンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」は、韓国歴史ドラマの巨匠  イ・ビョンフン監督の最高傑作『トンイ』を、 本年5月より放送します。
「チャンネル銀河」では、スカパー!に加入していない方も番組を視聴できる“スカパー!無料の日”の5月4日(日)   昼1時から、『トンイ』の1~4話を先行放送。5月13日(火)からレギュラー放送を開始します。




CSエンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」(チャンネル銀河 株式会社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本好則)は、韓国歴史ドラマの巨匠イ・ビョンフン監督の最高傑作『トンイ』を、本年5月より放送します。

さらに、『トンイ』放送に先駆け、イ・ビョンフン監督の代表作『宮廷女官 チャングムの誓い』を、4月14日(月)より、 『海神- HESHIN-』で主演を演じた韓国時代劇界のスター、チェ・スジョン主演の『大祚榮 テジョヨン』を、3月15日(土)より放送。3ヶ月連続で  韓国歴史ドラマ大作が登場します。

『トンイ』は、朝鮮王朝第19代王・粛宗の側室で、第21代王・英祖の母となったトンイの生涯を描いた歴史大作。幼くして過酷な 境遇に陥りながらも、自らの手で運命を切り開いたトンイのドラマチックな人生は、見る人に熱い感動をもたらし、韓国の視聴率は 30%を記録。日本では、NHKBSプレミアムで放送された韓国ドラマのなかで最高視聴率を記録、NHK総合でも放送され反響を呼びました。

「チャンネル銀河」では、スカパー!に加入していない方も番組を視聴できる“スカパー!無料の日”の5月4日(日)昼1時から、  『トンイ』の1~4話を先行放送。5月13日(火)からレギュラー放送を開始します。

また、チャンネル銀河(株)が運営する歴史ポータルサイト「歴人マガジン」(URL http://rekijin.ch-ginga.jp/)と、「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」のホームペ-ジ(URL http://www.ch-ginga.jp/)では、韓国歴史ドラマを楽しんでいただく情報を随時紹介してまいります。

【放送概要】
『トンイ』
5月4日(日)昼1:00~ 4話連続先行放送(字幕版) ※スカパー無料の日
5月13日(火)レギュラー放送スタート、
 毎週(火-金)朝8:30~ノーカット吹替版 日本初放送
 毎週(火-金)夜9:30~ ノーカット字幕版 CSベーシック初放送
 出演:ハン・ヒョジュ(トンイ)、チ・ジニ(粛宗:スクチョン)、イ・ソヨン(オクチョン/チャン禧嬪:ヒビン)ほか

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング