もし、あなたが急病で倒れたら?救急医療の裏側を見せちゃいます! 「一般公開!救急医療シミュレーション」

PR TIMES / 2014年11月12日 18時5分

大阪大学×大阪医専 2014年11月16日(日) 14:30~16:00開催

11月16日(日)、大阪大学医学部の学祭「中之島祭」にて、学校法人・専門学校 大阪医専(大阪府大阪市)は、大阪大学医学部(大阪市吹田市)との初のジョイント企画として学生たちによる「救急医療シミュレーション」を一般公開します。



当日は、両校の医療を学ぶ学生たちが、医師、看護師、救急救命士、患者、通行人などの役を演じ、同大学医学部附属病院高度救命救急センターの監修のもと、本物の救急車及び医療機器を使って本格的に実演、わかりやすく解説します。また、吹田市消防本部の協力のもと、救急車の展示も同日開催します。この機会に、一般の方にも「救急医療」をより身近に感じてもらい理解を深めてもらうことを目的として、まさに学校の枠を超えた「チーム医療」を実現します。

大阪大学医学部 中之島祭 「大阪大学×大阪医専 ジョイント企画 救急の裏側見せちゃいます!」

日時: 2014年11月16日(日) 14:30~16:00

場所: 大阪大学吹田キャンパス 銀杏会館 阪急電鉄・三和銀行ホール 大阪府吹田市山田丘2-2

地図: http://www.med.osaka-u.ac.jp/jpn/access/index.html


「大阪大学×大阪医専ジョイント企画」代表(大阪大学医学部医学科4年 山本 暁大さん)より
来場される方には、普段見ることのない「救急医療」のシミュレーションを通じて、もしご自身が急に倒れたらどんな措置が行われるのか、またそんな状況に遭遇した際にどのように対処すればよいのかを知っていただきたいと思います。大阪大学医学部ならびに大阪医専の先生方、吹田市消防本部の方々のご協力を得ながら、両校の学生一同、精一杯取り組みます。医療の現場で重視されている「チーム医療」。その連携をぜひご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング